バナー

イラストと写真がメインのサイトへようこそ!
※はじめに(サイトマップ)あうちすむって何?

GC ゲーム派ドットコム(GAMEHA.COM) TINAMI ALL-NAVI 萌えナビゲーション
※リンクについて
更新履歴
ヘタレギャラリー
絵1| 2| 3| 4| 5
マビノギ絵チャ
tanasinn|中二
ジャンク絵
新しい漫画
YouTube
AS NOTE
AS コラム
なんぞこれ
あすきん
バトンやnの質問
掲示板
したらば掲示板
お絵かき掲示板
チャット
過去ログ
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
ご学友サイト
カリカリHP
RikiRiki
俺奏〜オレカナデ〜
MARCH+α
よしぃとmabino日記
hiro2の人狼日記
楽しいなら楽しい、それでいいと思う
ゴマァゴマァ(゚ω゚)
ゲームや情報系サイト
OZ World
デジタル台風
学習指導要領
画箱
健康情報の読み方
巨商伝
マビノギ
リンク
バナー置き場
外部コンテンツ
前略プロフィール
マビノギブログ
ブログ

「予防」にはもう限界が来ている…治療や解消法を求めてほしい

2017/10/19

「若いうちに頑張らないと苦労しますよ」とか「学生のときにスキルを身につけなさい」というのはすべて予防法に過ぎず、
本当の苦労や困難に直面した際の対処法にはなっていないのが現状です。
私のように成人するまで「ちょっと変わり者だがまともな人間」だと思い込んできた存在には予防法がまったく適用できません。

一般的に、大人になってから「社会不適合者」だと気づいても「手遅れ」だといわれています。
しかし「手遅れ」だと決めつけるのは思考停止です。
明らかに救いのない人々の抱えている問題を解決へ導いていくのが、有能な人の役目なのではないでしょうか。
無能な人にはそれができません。
まるでゴミやデータのように片っ端から削除すればいいという人もいますが、有能な人のやることとは思えません。

学校は教育をする場所ではないのです。
成績や素行の好ましくない人を更正することはほとんどできません。
学校は出来の悪い人を「ふるい」にかけるためにあるのです。
じへいも言っていました……教えるのではなく、勉強のよくできる子供を選抜しているだけである、と……
ある意味、学校の仕組みが「落ちこぼれ」や「不良」を生み出しているわけですよ。
そりゃあ出来のいい人を選べば、選ばれなかった人は必然的に悪いことになるのですから。
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

自分の生まれる前のことは知らない…歴史を学ぶことに意味はあるのか

2017/10/12

人は生まれる前のことを何も知りません。
動物の「本能」のようにある程度の活動を事前に組み込んでおくことも不可能です。
ほとんどすべての能力をあとから獲得していかなければなりません。
生まれる前のことを「歴史」から学ぶことができます。

ところがどうでしょう。歴史を学んだからといって賢くなるわけではないのが現実です。
なぜなら人は今から生きるのであって、過去に生きているわけではないからです。
昔からの伝統や風習、常識や「安定性」をこれから生まれてくる人に教え込むのは賢明ではない、と考えます。

もはや言うまでもありませんが、世の中は常に変化しつつあり、安定した時代などなかったし、期待することもできないのです。
オンラインゲームでも「アップデート」によってマップは同じでも登場人物が増えたり、シナリオが追加されたり、仕様が変更されたりして一変することがあります。
現実世界も革命や政治形態の変化で様相がガラリと変わることはありえます。
以前から生きている人は革命の前後を経験しているので「昔はよかった」「昔は悪かった」という比較ができます。
しかし革命後に生まれてくる人は以前のことなんか知らないのですよ。

革命後の一変した世界に生まれてきた人は、その環境に適応するようになっています。
適応するというかしなければ生きられません。
それなのに革命前から生きている人が老婆心(?)から過保護にし、「以前の安定や伝統」を叩き込もうとするんです。
これがダメなんですよ……
新しい生命は新しい環境に適応することができるという「常識」のない人が多すぎます。

万策尽きたなら思い切った改革を強行するのもいいかもしれません。
今は多くの人が「以前の」安定した環境を求めて大それたことを行えなくなっているため、結果的に悪循環が続いているのですが、
誰かがとんでもないことをやらかしてそれを断ち切ろうとし始めるようになりました。
その多くは破壊的で脅威をもたらしますが、確実に流れを変えるように働きかけています。

今の社会でまともに生きていくには「嘘つき」でなければなりません。
人はみな就職活動という場面で人生最大の嘘をつき、会社を騙すことによって仕事に就くのです。
そんな体制の会社のどこが優良なんでしょうね??
歳を取るだけで偉くなって給料の上がっていった時代はなんだったの?
ずっとそんなアホな運営をしてきたから、今になって対処できなくなったんじゃないんですか?

いまだに「日本製は素晴らしい」と思っている人の多いこと……
それは過去の栄光……日本ではろくなものを作っていないし、作る人員もいなく、工場も原材料もほとんど外国に頼っているではありませんか。
「1円でも安く」というバカな精神に踊らされて国内での生産も供給も困難になり、外国から一番安いものを仕入れるしかなくなった……もうそれすらも買えない人たちが増えてきた……
それでもなお「コスト削減!」って……ひょっとして日本を潰すのに熱心な人たちがそう言ってるんですかね……わからんけど……

ひろゆきいわく、このような現象はほぼすべての先進国で起きているのだとか。
どんな政治家も頭のいい起業家もこの問題を解決できないそうです……
人件費の安売り合戦で中国人より日本人のほうが「安い」として仕事が舞い込んでくることがあっても、それは質のよさや技術を買われているわけではない、という悲しい現実。
真面目な話、私には一体何ができるのでしょうか?
過去の栄光や伝統に凝り固まっている世代が去らないことには一歩も動けないと思います。動いても丁寧にお断りされておしまいだからです。
今の世の中には生まれてこないほうがよかったのかもしれない……効率を下げて生産性を損なうだけだからね……
しかし人工知能やロボットが普及した日に私は完全にいらなくなりそうだなぁ……

「考えることの苦手」…「もともとレールの上に乗っていなかった」

2017/10/5

頭の弱さを日々、実感することが続いています。
自分では必死に考えているのに、実はほとんど考えることができていないのですよ……

私が考えていると思っている行為、行為というか「時間」は一体なんなのでしょうか?????????
直近の出来事…話や文字や映像がただ頭の中をぐるぐると走馬灯?のように駆けめぐっているだけなのではありませんか?
本当に考えるスキルが欠如しています。
幼いころは興味のあることを丸暗記して復唱することが得意なだけだったなんて……
今ではそれすらまったくできていないんですよね……

記憶とそれを再現するのは、ぶっちゃけ人間である必要がありません。
人間らしさとは、記憶を基に「考え」、「工夫」し、「計算」し、柔軟に「変えて」いくことにあるのです。
私にあるのは非常に偏った「記憶」だけです。
ほぼすべての分野で口をそろえて「(゚听)イラネ」「从リ ゚д゚ノリ カエッテイイワヨ」と言われます。
今のところ「いないほうがマシ」という状態です。

私は一般社会のレールから外れたのではなく、初めから乗っていなかったのです。
いかにも特等席に乗っているように見えて、実は乗車券はおろか乗る気もなかったという……
だから「社会復帰」という表現は適切ではありません。
(これから)進出するといったほうが正しいです。
きわめて難しい一面と、何も難しくない別の側面とがあります。

よく「坂道を転がるように」人はだめになっていくといわれますね。
しかしそうやって事前に脅しても仕方ありません。
どうにもならない状況に陥ったらどうすれば改善するか、と考えることのほうがはるかに意義があります。
学校の教育といえば、いかにレールの上にとどまるか、無難に活動するかを最初から徹底して叩き込まれるものです。
そのため、いざ危機に直面した際に上手く対応できなくなっているのです。誰もかれもが。
私から見ればそういう考えに凝り固まっているもののほうがよほど危険人物で、将来の脅威と感じられます。

模倣をやめたことが衰退の始まりだったらしい

2017/9/28

周りを見渡せば模倣品や類似品があふれています。
合法・違法かはともかく、「よいものは模倣される」のが世の常です。
ではそれに逆らって独創的なものでいくとどうなるのでしょうか。
……
すぐ限界に直面して衰退するんですね……

かたくなに「オリジナル」にこだわり続けた結果、同時期の模倣品よりも質が悪くなってしまった。
パクリかそうでないかよりも、結果的に生き残れなくなってしまうことのほうがよほど問題なのです。
今までまったく意識していなかったのですが、それが日本の衰退した原因だという話を聞いて、なるほどなぁと思いました……
もともとオリジナルなんて皆無に近いのに、プライドだけ高い偉い人たちがそういう方針に凝り固まったために競争に負けたのだと……

学校の課題では「コピペ」同然のドキュメントを提出。
指示通りに行動し時間を厳守する日々。
テストの回答はほとんど唯一のものしか認められない。
小学生のころからこんな教育を受けていてはオリジナルなんか生み出せるようになるわけがないですよ……
それどころか授業や課題でオリジナルを掲げたら減点か叱責を受けるだけでまともに評価されません。
評価されるシステムが存在しない。
( ` / ´)< オhル
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
既存の社会が終わっとるのは間違いないから、新しい社会を作り出すのにはうってつけの時期ではあります。
「日本死ね」みたいにただ現状を悲観するのではなく、代替案を出すことが大切ですね。
そう考えると……私の引き出しには役に立ちそうなゴミがたくさんあるかもしれません……

朝晩が18℃を下回り肌寒い

2017/9/21

chat_20170720_142157_aspirinchat_20170728_125909_aspirinchat_20170810_143331_aspirinchat_20170711_143708_aspirinchat_20170711_145332_aspirinchat_20170711_150840_aspirinchat_20170712_155351_aspirinchat_20170712_160440_aspirinchat_20170712_161128_aspirinchat_20170713_123458_aspirinchat_20170713_124139_aspirinchat_20170713_125502_aspirinchat_20170714_133759_aspirinchat_20170714_134829_aspirinchat_20170714_135658_aspirinchat_20170715_141127_aspirinchat_20170715_142847_aspirinchat_20170715_145033_aspirinchat_20170716_000636_aspirinchat_20170716_130156_aspirinchat_20170716_131358_aspirinchat_20170716_133207_aspirinchat_20170717_150617_aspirinchat_20170717_161925_aspirinchat_20170717_164214_aspirinchat_20170718_132924_aspirinchat_20170718_135355_aspirinchat_20170718_141156_aspirinchat_20170719_172613_aspirinchat_20170719_174233_aspirinchat_20170719_191436_aspirinchat_20170720_141044_aspirinchat_20170720_143914_aspirinchat_20170721_144348_aspirinchat_20170721_150344_aspirinchat_20170721_155301_aspirinchat_20170722_142336_aspirinchat_20170722_143225_aspirinchat_20170722_144357_aspirinchat_20170723_132624_aspirinchat_20170723_134730_aspirinchat_20170723_142045_aspirinchat_20170724_135838_aspirinchat_20170724_142048_aspirinchat_20170725_140145_aspirinchat_20170725_142605_aspirinchat_20170725_145646_aspirinchat_20170726_164819_aspirinchat_20170726_170223_aspirinchat_20170726_172105_aspirinchat_20170727_135929_aspirinchat_20170727_142021_aspirinchat_20170727_144753_aspirinchat_20170728_011752_aspirinchat_20170728_124934_aspirinchat_20170728_131156_aspirinchat_20170729_191344_aspirinchat_20170729_193011_aspirinchat_20170729_195201_aspirinchat_20170730_163837_aspirinchat_20170730_170412_aspirinchat_20170730_173130_aspirinchat_20170731_132457_aspirinchat_20170731_134439_aspirinchat_20170731_135804_aspirinchat_20170801_135131_aspirinchat_20170801_140005_aspirinchat_20170801_141600_aspirinchat_20170802_190821_aspirinchat_20170802_192145_aspirinchat_20170802_193032_aspirinchat_20170803_143831_aspirinchat_20170803_144909_aspirinchat_20170803_180144_aspirinchat_20170804_143202_aspirinchat_20170804_143610_aspirinchat_20170804_143811_aspirinchat_20170805_144334_aspirinchat_20170805_145558_aspirinchat_20170805_161540_aspirinchat_20170806_160529_aspirinchat_20170806_163313_aspirinchat_20170806_165900_aspirinchat_20170807_142704_aspirinchat_20170807_154134_aspirinchat_20170807_161019_aspirinchat_20170808_144038_aspirinchat_20170808_145201_aspirinchat_20170808_150201_aspirinchat_20170809_192721_aspirinchat_20170809_194210_aspirinchat_20170809_204115_aspirinchat_20170810_135214_aspirinchat_20170810_141102_aspirinchat_20170811_134621_aspirinchat_20170811_135505_aspirinchat_20170811_140942_aspirinchat_20170812_122956_aspirinchat_20170812_142111_aspirin

ウツボカズラは大丈夫だろうか……
18℃以下になったら防寒が必要だというが……ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
「防寒対策」はおかしな日本語ですwwwwwwwww
「防寒」という言葉がすでに「寒さを防ぐ」意味なのに、その「対策」をするのはおかしいんですってよ?????
上着を羽織るのが防寒。
上着に水をかけるのが防寒対策。
( ^∀^)ゲラゲラ

防犯対策もおかしい……
監視カメラを設置するのが防犯。
監視カメラに映らないように行動するのが防犯対策。
これはわかりやすいですよねwwww監死カメラの実況動画はなぜ消されたんだ……許可を取っていると言っていたのに……

募金お願いしまーす!もおかしい……
募金というのは「お金を募る」という意味で、「募金する」のは「お金を集めている」人のこと。
つまり募金箱にお金を入れる行為は「募金」とはいわないんです。
お金を入れてもらう側が「募金」なのです。
お金を入れる行為は「寄付」といいます。
つまり「寄付お願いしまーす!」が正しいんです。

人口は減っているのではなく減らしているのが正しいのだろうな…

2017/9/14

これまで「人口を増やしながら世の中が豊かになってきた」のだとすると、人口は無制限に増えるわけではないからどこかで逆転が起こるはずなんですよね。
人が増えすぎると幸福度が下がり、みんなが不幸だと感じるようになる……

もはや人口を増やすことによる幸福感や満足感を得るのは難しくなっているのでしょう。
なにかと省力化や効率化、妥協がトレンドの世の中ですから、人を無理に増やして幸せを図るよりも、減らしたほうが好都合になったのです。
今の豊かさを犠牲にして全体の益をどうこうする以前に、まず自分を満足させることが必要です。

朔のゲームに対する認識や人生における目的(?)の話題の中でずっと気になっていたことがあります。
自分が現時点でまったく満足していないうちから他人を満足させようと考えるのはなぜなのか……ということです。
自分が幸せでないのに誰かを幸せにすることは、その対象がまともな人間であれば絶対にできません。
他人の不幸を糧とする人をまともというのなら話は別ですが……

「盲人が盲人を案内できるでしょうか??二人とも穴に落ちてしまうではありませんかwww」という聖書の言葉があります。
たとえ目が見えていても不慣れな道を案内すれば簡単に迷ってしまいます。
自分の家でさえ暗闇では満足に歩き回れないでしょう。

日本の学校と会社に特有とされる「同調圧力」が今の時代に裏目に出ているのです。
周りに合わせて喜んだり悲しんだりすることを美徳とする文化が結果として今の不幸な世の中をもたらしたのです。
宗教や哲学の目線ではなく、現実としてそれがわかるというのが事の重大さを物語っています。

人口は減り続ける。
みんなが幸福になるまで。
それを阻止しようと少子化対策だの「若者の結婚離れ」だの騒ぐのは健全ではなく、むしろさらなる不幸を呼ぶだけです。
そもそも人は生まれる前からずっと適当なものです。たまたま生き残った個体が集まって今の社会を構成しているのに過ぎないのです。
誕生の前……何千万という精子の中から一つが偶然に卵子までたどり着いたものが「人」へと成長しただけなのですから。
この出会いには何らかの意思や適応があるといわれていますが、私は本当に「ランダム」だと考えています。
「優秀な精子と選り抜きの卵子が出会う」わけではありません。理由は自分が生まれてきたことを見ればわかるでしょう。
魅力的な容姿でもなければ、頭脳もなく、運も悪いゴミのような生物のどこが優秀なんですかね。
しかし偶然の産物だとすれば、それも納得できるのです。
道徳の授業でも、精子は非常に過酷な競争を勝ち抜いたエリートしか生き残れないというような作り話を聞かされることが多いため、
その「成果」としてこんな残念な個体が生まれてしまったのか…?という現実とのギャップに泣かされます。
どうです??自分の命はランダムにもたらされたと考えたほうがすっきりしませんか??

意図的に「強いもの」や「魅力的なもの」を生まれる前の細胞レベルの時代から選んでいるというのは考えにくいのですよ。
魅力的な容姿というのは時代によって大きく違っているため、受精した当初の選択が、数十年後、大人になってからの流行に反映されるかどうかはまったくわかりません。
しかしそれがランダムだとすれば、「たまたま」魅力的な大人になったという見方のほうが合理的なのです。
もし本当に優秀な遺伝子が選ばれるのだとすれば、なぜ重篤な障害をもった子供が生まれてくるのかが説明できないではありませんか。
優秀な子供を故意に中絶したり、「子供なんかいらない」と言ったり、虐待したりすることも不可解です。
……すべて偶然なんですよ。いい意味での偶然。産むのも産まないのも。

だから人口が減っていくのも問題ありません。理由や原因を考えたくなるのは人間の悪いくせですね。
たまたま人口が減ったほうが都合がよくなっただけです。
今後それが変わることがあっても偶然です。
豊かさを手放したくないから、人口を減らして帳尻を合わせているのでしょう……

amazon

2012/3/29

お知らせ

12/17/2010 00:00
私は死んだ存在かNEW
マナビノギ http://hantasy.com/
中二病のtanasinn
まとまりのあるtanasinn
私はそんなに非生産的な存在か
マビノギお絵描きチャットのログ
車の運転ができない理由
3年近く「アスペルガー症候群」の話題がないのはなぜ?

新しいマナビノギブログ

06/05/2008 11:23
画像
好評だ(爆)
Let's M.A.B.I.N.O.G.I.
まび☆のぎ

Copyright(c) 2005-2008 あうちすむ All Rights Reserved.
メールはページ下の送信フォームから送ってください。
:( ・)∴∴.( ・)∵
ヽ( ・∀・)ノウンコー (^o^マビノギハァン・).. ストロボを見つめないで_. ω
[PR]Samurai Sounds