『ワダの田舎みそ』は自然熟成させた無添加の減塩みそです。手作り田舎みそ醸造元 和田味噌醸造株式会社(福岡県北九州市八幡西区香月)

お問い合せサイトマップ

当店までの地図

香月は、八幡西区の南部に位置し、中間市や直方市と隣接する地域です。
近年道路整備が進み、当店へのアクセスもしやすくなりました。
近くには名所もありますので、ぜひご来店ください。

車でお越しの方

  • 都市高速道路ご利用の場合
    ・小嶺I.C.より香月方面へ約5分
    ・馬場山I.C.より約5分
  • 九州自動車道ご利用の場合
    ・八幡I.C.より約8分

バスでお越しの方

  • 「香月営業所」下車、徒歩約20分
  • 「錦水橋」下車、徒歩約3分

筑豊電車でお越しの方

「筑豊香月」下車。黒川沿いを上流に向かい、徒歩約20分

遠くからお越しの方は、下の広域地図をご参考ください。


より大きな地図で 和田味噌醸造(株) を表示

香月の名所

その昔は、大辻炭鉱があり、炭鉱の町として栄えました。昭和43年に閉山されましたが、当時の面影をかすかに残すボタ山や遺構を観ることができます。
今では、香月といえば、「吉祥寺の藤」と「黒川のホタル」でその名が知られています。

吉祥寺の藤

4月下旬から5月の上旬にかけて、藤の花が境内いっぱいを天蓋のように覆います。(甘い香りに誘われて、蜂も飛び回っていますのでご注意!)
紫野田藤、紅藤、白藤があり、紫野田藤の3本は樹齢150年にもおよび、北九州市の保存樹に指定されているそうです。
毎年4月27日〜29日の3日間は藤祭りが開催され、多くの見物客で賑わいます。

なお、このお寺は、安産祈願でも有名です。

黒川のホタル

当店の前を流れる黒川は、北九州でも有数のホタル名所となっています。
昔からずっとホタルを見ることができますが、「ほたるを守る会」の方たちの活動もあって、近年はかなりの数のホタルが飛び交っています。
黒川流域のホタルは、自然に繁殖したもので、その数は、北九州市内で一番多いとか。
飛ぶ数は、その日の温度と湿度によるのですが、多い日で5000匹以上のホタルを見ることができます。
5月下旬〜6月上旬。20時〜21時頃。気温が高く、風の少ない日がオススメです。

くれぐれもホタルを獲ったりせず、観賞でお楽しみください。