タジクの風

               中央アジア「タジキスタン」へようこそ   
    


2004年9月からの一年間を
中央アジアのタジキスタン共和国で暮らしました。
首都ドゥシャンベの国立言語大学で夫婦で日本語を教えました。
これはその時の記録です。
タジキスタンは日本人にとってまだまだなじみの少ない国です。
生活環境は遅れていて、厳しい毎日でしたが
人々の心は素朴な優しさに満ち、山々は美しく
生涯でも忘れられない一年間となりました。
その生活を写真とともにお伝えします。

思い出の名場面集    タジクの絵
ヒッソール1 ヒッソール2踊らにゃ損々餅つき大会
タジクの子 草原 およばれ 1 およばれ 2
タジク料理   女の宴ナンのはな 集 第1回スピーチ大会

首都 ドゥシャンベ
タジキスタンの花々
イスカンダールへの道
タジキスタン言語大学
歌留多.紙芝居 
ゆかたショー

タジクのお土産
愛知博・タジキスタン


道子とKのギャラリー
外国の思い出