入門

いすゞ自動車(9m車)

シャーシ 大型バスと同じ2.5m級の車幅を持ちながら中型バスと同じ9m級の全長であるという小さいサイズの大型バスは、市街地の路線バスや自家用バス、更には教習所のバスなどの用途として、一定のニーズがありました。
このクラスのバス市場で最大シェアを誇ったのがいすゞです。もともといすゞでは初期のリアエンジンバスBA系でこのサイズを主力にしていましたが、1960年代に入って、後継であるBU登場後、BA系を短いサイズに特化し、更に短い8m車やナローサイズなど他メーカーにないバリエーションを展開しました。
なお、1980年代以降に生産が始まった観光タイプの9mサイズ大型バスは、観光バスのところで取り上げます。

いすゞECM/EDM 1978−1984

表4-11-1 いすゞECM/EDM
年式1978-19791980-19821982-1984
原動機型式
(出力)
6BD1
(160PS)
6BD1
(160PS)
6BF1
(170PS)
軸距4300mmECM430K-ECM430(N)K-EDM430(N)
備考記号の末尾N=ナロー車


いすゞLT 1984−2000

表4-11-2 いすゞLT
年式1984-19881989-19901990-1995
原動機型式
(出力)
6BG1
(175PS)
6BG1
(180PS)
6HE1
(195PS)
軸距4300mmP-LT312JP-LT312J/P-LT212JU-LT332J/U-LT232J
備考数字300番台=リーフサス、200番台=エアサス


このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.