キャブオーバーバス〜奇跡の復活〜(完成編)

2005年夏、人知れず生き残っていた昭和20年代のキャブオーバーバスが福山自動車時計博物館に送られるまでの経過をキャブオーバーバス奇跡の復活(前編)(後編)でご紹介してきました。あのバスはどうなったのか・・・心配していた方も多かったようですが、1年半ほどの期間を経て、何とか元の姿に蘇ることができました。 ここでは、美しく蘇ったキャブオーバーバスの姿をご堪能いただきます。

>>宮城へ帰る編に続く

Alacarte

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.