目的語と補語を区別する方法

一度、理解してしまえば、目的語補語は、全く違うものだと、わかるんだけど、はじめは、なかなか、区別できないよね。そこで、ここでは、目的語と補語を区別する方法を解説するよ。
なかなか、違いがわからないと思うけど、しっかりとレッスンを読んで、繰り返し問題を解いていると、なんとなく、違いがわかるようになるよ。
そうなれば、しめたもの!
あとは、先のレッスンを読み進めていけば、いつの間にか目的語と補語の違いがわかるようになるよ。
というわけで、英文法のレッスン開始!

スポンサード リンク


目的語と補語の違い









<解答>
Q1:主語=黄色い車が、動詞=走っている、目的語、補語はありません。
Q2:主語=私は、目的語=小田原港で釣れたタコを、動詞=食べる、補語はありません。
Q3:主語=私の趣味は、補語=ギターを弾くこと、目的語、動詞(一般動詞)はありません。
Q4:主語=私のおじさんは、補語=優秀な医者、目的語、動詞(一般動詞)はありません。


次の英文法のレッスンへ
英文法のレッスンのトップページに戻る
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページに戻る