当サイトが書籍化!英語の参考書なのに「日本語と可愛いイラスト」だらけ。だから「英語が好きになった」「涙が出るほど、わかりやすい」「はじめて英語が理解できた」と絶賛され(参考:「基本にカエル英語の本」の読者の感想を公開!)、シリーズ7万部突破!
基本にカエル英語の本〜英文法入門編レベル1
基本にカエル英語の本〜英文法入門編レベル2
基本にカエル英語の本〜英文法入門編レベル3

「数学が嫌い」と思っていませんか。世の中の数学嫌いをなくそうと、当サイトの管理人が数学が苦手な人に向けて中学数学の本を出しました。塾講師時代、生徒の成績をみるみるあげた授業をもとにした本です。
0(ゼロ)からやりなおす中学数学の計算問題

受動態

レッスン31にある「原形過去形過去分詞」の表は覚えたかな。このレッスンで勉強する受動態では、この表を覚えていないと、日本語を英語になおしたりできなくなるよ。なので、時間がある時にでも、しっかり暗記してね。
あと、ステップ1で学習した内容も重要だよ。具体的には、文から「主語、動詞、目的語、補語」を見つける力がないと、受動態を学習しても、イマイチ、理解できないから、もし、少しでも不安があれば、ステップ1を学習し直してね。
さて、このレッスンで学習する受動態なんだけど、いきなり、英語で考えると、難しいんだけど、先に、日本語で考えれば楽だよ。というわけで、まずは、日本語で、受動態にどう書き換えのかをしっかり理解するようにしてみてね。
慣れないうちは、ややこしいところなんだけど、慣れると、それほど難しくないから、がんばって勉強してね。
というわけで、英文法のレッスン開始!

スポンサード リンク


受動態1



















<解答>
Q1:彼は私によって見られた。
Q2:私は彼によって知られている。
Q3:彼は彼女によって話されている。


















<解答>
Q1:The window is opened by me.
Q2:The room is cleaned by him.
Q3:She is liked by everyone.

スポンサード リンク



<受動態の補充問題>
受動態は、「慣れ」なんだ。慣れる為にも、ひたすら問題を解いてね。
ちなみに、下表の使い方だけど、まずは、左の日本語を英語になおしてね(@)。
それから、問題文を日本語で受動態になおしてね(A)。そして最後に、Aを英語になおしてね。

問題文 @:問題文を英語になおす A:問題文を日本語で受動態になおす B:Aを英語になおす
彼はその手紙を書く。 He writes the letter. その手紙は彼によって書かれる。 The letter is written by him.
私のおじはその本を書く。 My uncle writes the book. その本は私のおじによって書かれる。 The book is written by my uncle.
彼はみんなが好きです。 He likes everyone. みんなは彼によって好かれている。 Everyone is liked by him.
彼はそのドアを開けます。 He opens the door. そのドアは彼によって開かれる。 The door is opened by him.
私はその部屋を掃除する I clean the room. その部屋は私によって掃除される。 The room is cleaned by me.
ジョンは私を助けた。 John helped me. 私はジョンによって助けられた。 I was helped by John.


受動態2









熟語
be surprised at〜 〜に驚く
be interested in〜 〜に興味がある
be covered with〜 〜で覆われている
be known to〜 〜に知られている








<解答>
Q1:is covered with snow
Q2:He was surprised at the news.


英文法のレッスンのトップページに戻る
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページに戻る

〔無料メール講座〕

どんどん勉強が「得意」になっていく84の秘訣
「なかなか覚えられない」「すぐに勉強を挫折してしまう」「勉強を習慣にしたい」と、勉強に悩んでいる人にお勧めのメール講座です。記憶術、勉強法、勉強のやる気を出す方法、勉強を習慣にする方法などを2日に1つ紹介。

90日で、中学英語の単語850語を覚えられるメール講座
中学英語を理解したあとは、ボキャブラリーを増やしましょう。それにお勧めの無料メール講座です。中学英単語を習得できます。

英文法のメール講座
・英語の本の著者が贈る無料の英文法のメール講座です。