現在完了形(時制)

日本語と英語では、「言葉の並べ方」が違ったよね。
具体的には、日本語と英語では「主語、動詞、目的語、補語」の並べ方が違ったよね。
あとは、英語には日本語にはない「前置詞」があったよね。
日本語と英語には、それ以外にも、色々な違いがあるんだけど、その中で、大きな違いといえば、日本語と英語では、「時の流れ」のとらえ方が違うんだ。もっというなら、英語には、日本語にはない「現在完了形」という概念があるんだ。
現在完了形といえば、中学英語では「〜してしまった」「ずっと〜している」「〜したことがある」と暗記したかもしれないけど、単なる暗記だと、日常会話のとき、どれを使えばいいのかわからなくなることもあるから、ここでは、「時間軸」を使って、もっと、しっかり学習していくよ。
というわけで、英文法のレッスン開始!

スポンサード リンク






































スポンサード リンク






















<解答>
Q1:カ
Q2:イ
Q3:ア
Q4:イ
Q5:オ


<時制の補足問題>
まずは、下表右の「答え」と「解説」を紙か何かで隠してね。
次に、問題の文が「現在」「過去」「未来」「現在完了(完了)」「現在完了(継続)」「現在完了(経験)」のどれにあてはまるのか答えてね。

難易度 問題番号 問題
私は大阪に10年間、ずっと住んでいる。
私は、ちょうど部屋を掃除したところです。
私はバスで学校に行きました。
私は1度オーストラリアに行ったことがある。
今までに東京に行ったことがありますか?
明日には雨はやんでいるでしょう。
彼は1秒前にご飯を食べた。
私はテニスをしているところだ。
私は1年間、ずっと英語を勉強している。
10 私は、縄跳びをした。
11 私は去年の11月に城ヶ島に行った。
12 私は、その仕事をもうやってしまった。
13 その本をすでに読み終えちゃったよ。
14 あっ!カギをなくしちゃったよ!
15 あちゃー。バスが行っちゃたよー。
16 昨日、バスに乗り遅れちゃったんだよね。


問題番号 答え 解説
現在完了(継続) 過去から現在まで「ずっと」
現在完了(完了) その結果、現在は、掃除していないという意味も含まれている為
過去 この文からは、その結果、現在はどうなのかはわからない為
現在完了(経験) 経験を表している為
現在完了(経験) 経験を表している為
未来 省略
過去 1年前でも、1日前でも、1秒前でも過去の話
現在(現在進行形) 「〜しているところ」は現在進行形
現在完了(継続) 過去から現在まで「ずっと」
10 過去 この文からは、その結果、現在はどうなのかはわからない為
11 過去 この文からは、その結果、現在はどうなのかはわからない為
12 現在完了(完了) この文からは、過去に仕事をして、その結果現在は、仕事していないことがわかる為
13 現在完了(完了) この文からは、過去に本を読んでいて、その結果現在に本を読み終えたことがわかる為
14 現在完了(完了) この文からは、いつかはわからないが、過去にカギをなくして、その結果、現在、カギを持っていないことがわかる為。
15 現在完了(完了) この文からは、ちょっと前=過去にバスが出発して、その結果、今はバスがないことがわかる為
16 過去 昨日バスに乗り遅れたという事実しかない為。


次の英文法のレッスンへ
英文法のレッスンのトップページに戻る
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページに戻る