初冠雪の富士山

9月はベストテンのうち、8編が『未来少年コナン』の感想だった。

「コナン モンスリー」で検索すると上位に表示されるので、「モンスリーのPTGとして『未来少年コナン』を見る」が相変わらず1位。

興味深いのは、『モンスリー』を閲覧したあとの行動。『コナン』の感想の他のページへ移る人が多く、他を見ないで立ち去る離脱率も低くはないものの、それ以外のページを閲覧してくれる人もそれなりにいる。

「モンスリー」を最初に見た人は397人。そこから『コナン』関連以外に移った人が248人いる。そのうち離脱しなかった人が166人もいる。離脱率は33.1%。

『コナン』の感想から入った人は他の回に移るか、離脱してしまう。「モンスリー」から入った人はあちこちへ移動して他の文章を読んでくれているよう。それは、「モンスリー」が一連の感想文からは独立しでいるからだろう。これはうれしい。

文章を書いて稼げたら楽しいかもしれない、そう思うときもないではない。でも頼まれた内容で書くことはできないだろう、とも思う。

私は、私が関心のあることについてしか書けないし、その範囲は非常に狭い。多くの人に読まれたいと思う一方で、誤解や偏見に晒されたくないのでひっそり隠れていたい気持ちもある

多くの人の目に触れてほしくはないけど、わかってくれる人にだけ読んでもらいたい。そういう文章もある。

読まれたくもあり、読まれたくもない。文章に対する私の気持ちは両義的で矛盾している。

いつか気に入った文章を集めて本にしたい」。そう思ったときもある。最近は、そんなことは下卑た自己満足でお金の無駄遣いでしかないと思っている。


『コナン』以外で何が読まれているか、確認するために50位まで掲示する。