工作室

 Nゲージ(1/150)はその小ささから走らせて遊ぶゲージであり、改造には不向きと言われてきました。私が模型に凝り始めた当時は改造したくても改造パーツなど全くなく、パーツを自作するか、諦めるかのどちらかでした。が、今現在では各社から多数のパーツが発売され、とても恵まれた環境になっています。特に蒸気機関車用のパーツは多く、Nゲージでも改造して楽しむことができるようになりました。
 このページでは、蒸気機関車の加工方法を紹介致します。
蒸気機関車は精密なので、改造するのは大変と思われる方もいるでしょうが、実際に作ってみると意外に簡単なので、一度手を動かしてみて下さい。そうすれば、自分だけのモデルを所有できる喜びを味わうことができます。

注意:改造はあくまで自己責任の上で行うようにして下さい。
 

D51のディテールアップ

泥溜

ヘッドライト

ドレインコック

10

D611を作る

11
6

車高の下げ方(9800型)

14
きかんしゃトーマス号キット組み立て

トップページへ戻る