岩手県交通

国際興業からの転入車は、路線タイプの車両はかなり前からありましたが、観光タイプについては“その頃”は1982年以降に転入した車両しか残っていませんでした。
特に1983年から転入した73SC型と呼ばれるスタイルの車両は数が多く、エリア全域で特急バスの主力として活躍していました。
国際興業時代の写真
BU20KP

撮影:山梨県立美術館(1981.7.26)

国際興業 いすゞBU20KP
国際興業時代の写真がありました。1981年に貸切で山梨県に来ているところです。
車番は「2064」となっています。この車両も数年後には岩手県交通に来ているのでしょうか。
譲受車
CRA580

撮影:花巻営業所(1988.3.17)

いすゞCRA580(1978年式)
国際興業から譲受したハイデッカー1型です。県交通では初めてのスタイルになります。
この車両は花巻営業所の構内に置かれて、整備を待っていました。国際興業の車番は「5023」です。
結局私はこの車両が県交通で活躍する姿を見ずに、岩手県を後にしました。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.