岩手県交通

岩手県交通では1981年以降、東京のはとバスからの転入車が入るようになりました。
はとバスの車両は一種独特の外形で、側面の窓が大きく、窓下にモールがついていたり、また正面に社名表示板がないため、転入にあたってはまったく新規に方向幕を取り付ける必要があります。
転入後は、花巻空港と盛岡を結ぶ高速バスに使用される例が多く見られるのも特徴です。
(注1) TDAは東亜国内航空の略称で、花巻空港に発着していた航空会社です。後にJAS(日本エアシステム)と社名を変更、更にJAL(日本航空)と合併しました。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.