バス廃車体全国版

栃木県内にある国鉄バスの廃車体です。西那須野や宇都宮など複数の拠点がありますが、那須塩原周辺にはそれなりの数の廃車体がありました。
注意事項
本ページは、「廃車体は文化遺産である」と言う趣旨によって作成しております。当サイトを訪れる方は、この趣旨を御理解いただける方だと思いますが,万が一,本ページの悪用による廃車体への損傷等があった場合は,本ページ及び関連する事項は即刻削除いたします。
(注1) 山電様(掲示板2008.2.22)によると、車検シールの有効期限が1985(昭和60年)4月だったとのことから、1984年の車検を受けていることが分かります。
(注2) がんばれ!いなかのバス・電車ハミングバード様より、この車両は新製配置が長野原営業所(登録番号群22あ993)であったとのご教示をいただきました。4両配置されていましたが、1983年頃に転属になったようです。
(注3) ノンちゃん様によると、この車両は烏山支店にいた栃22あ1266だそうです。
(注4) ノンちゃん様によると、この車両は西那須野支店にいた栃22あ1084だそうです。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.