バス廃車体全国版

愛知県2(豊橋鉄道)

豊橋鉄道の廃車体です。
豊橋鉄道は、豊橋市に本社を置き、鉄道線、軌道線とともにバスを運営する事業者で、名鉄グループです。
2007年にバス事業を豊鉄バスとして分社しています。

廃車体
MP117N

撮影:Kj様(愛知県 2014.12.22) 

豊橋鉄道 三菱MP117N(1979年式)

豊橋鉄道の廃車体。名鉄カラーの長尺車で、冷房はないようです。
車番は815。年式は推定です。

廃車体
B806N

撮影:Kj様(愛知県 2017.5.5)

豊橋鉄道 三菱B806N
B806N

撮影:Kj様(愛知県 2017.5.5)

豊橋鉄道の貸切バスの廃車体。車号の915が見えます。100の位が年式の和暦下1桁だとすると、1974(昭和49)年式ということになります。ただし、前輪のフェンダに枠は見えません。呉羽ボディの観光タイプは、1974年にメトロ窓の上下寸法が拡大されていますので、マイナーチェンジ直前の車両ということでしょうか。
車番の隣には「貸切」の文字もあり、貸切バスのまま一生を終えた車両のようです。
型式は推定ですが、後面に「B8」のプレートがあります。

注意事項
本ページは、「廃車体は文化遺産である」と言う趣旨によって作成しております。当サイトを訪れる方は、この趣旨を御理解いただける方だと思いますが,万が一,本ページの悪用による廃車体への損傷等があった場合は,本ページ及び関連する事項は即刻削除いたします。
ページ上部へ戻る
メニュー

80s岩手県のバス“その頃”