入門

高速バス専用シャーシ

シャーシ 日本の自動車交通に革命的な発展をもたらしたのが高速自動車道路の開通です。1963年に日本初の高速自動車道路として名神自動車道の栗東−尼崎間が開通したのを皮切りに、1964年には一宮まで開通、中京圏と近畿圏が高速道路で結ばれました。続いて、1968年から東名自動車道も順次開通し、高速道路時代が始まります。
バス業界にとってもこれは大きな転換点で、自家用車の増加により一般道路の路線バスに翳りが見え始めていた時代に、高速道路を走るバスは新たな経営資源として注目され始めます。
こうした動きの中で、1960年代には、特に国鉄バスの主導的な動きもあり、各メーカーは高速バスの試作を始めます。これには安定した高速走行が可能なエンジン、シャーシ、ボディの総合的な開発が不可欠で、高速バスのみならずその後の観光バスの発展にも大きく貢献しました。
ここでは、これら高速バス用に作られた専用型式、及びその後に継続生産された国鉄バス専用型式について概括します。

三菱 高速バス専用型式 1962−1986

表5-11-1 三菱 高速バス専用型式
年式19621963-19671968-19741974-19801980-19821984-1986
原動機型式
(出力)
8DB2
(290PS)
8DB2
(220PS)
8DB2
(290PS)
12DC2
(350PS)
10DC6
(375PS)
10DC6
(375PS)
8DC9-T
(350PS)
軸距5400mmAR820AR870
MAR870
AR820
MAR820
    
6400mm   B906RMS504QK-MS504RP-MS735S
備考 


日野RA 1963−1975

表5-11-2 日野RA
年式1963-196419651969-1975
原動機型式
(出力)
DS120
(320PS)
DS120
(320PS)
DS140
(350PS)
軸距5800mmRA120P  
6250mmRA100PRA100PRA900P
備考 


日産ディーゼル 高速バス専用型式 1968−1982

表5-11-3 日産デV8RA・RA60S
年式1968-1970 1977-19801980-1982
原動機型式
(出力)
UDV8
(330PS)
UDV8
(340PS)
UDV8
(350PS)
 RD10
(350PS)
RD10
(350PS)
軸距5700mmV8RA110     
6400mm   RA60SK-RA60S
6450mm V8RA120   
備考 


いすゞ 高速バス専用型式(重複掲載) 1963−1969

表5-11-4 いすゞBU30・BH50
年式1963-19681969
原動機型式
(出力)
DH100
(230PS)
V170
(330PS)
軸距5600mmBU30P
6400mmBH50P
備考 


このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.