1970年代 奥の細道

花巻バス

花巻バス本社に並ぶ、新旧花巻バス。中央部には後面に非常口を持つセンターアンダーフロアエンジン車が見えますが、その隣には新車の日野RE100も見えます。窓下の帯色は、赤がツーマンカー、青がワンマンカー。
撮影:板橋不二男様(花巻バス本社 1973.11.3)


花巻バスは花巻市に本社を置き、北上、東和、大迫などに営業展開をしていた会社で、岩手県内では規模の小さい会社です。1970年に岩手県北自動車が資本参加し、経営援助を受けることになります。
車両面での特徴はあまり見られませんが、中古車では神奈川中央交通からの譲受車が多く見られます。
板橋さんが撮影された1973年は、花巻バスの本社は北上市飯豊町の国道4号線沿いに移転したばかりで、花巻市末広町には花巻バスセンターも健在でした。

INDEX

花巻バス1
自社発注車
花巻バス2
譲受車

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.