マツダAEVA型ライトバスをサルベージ

マツダライトバス。何の変哲もないマイクロバスの名前ですが、その姿形を見れば、ある年齢層以上の人なら必ず頷いてくれるはず。まだ大型バスは丸っこいボディで、マイクロバスも窓の小さい垢抜けない車両ばかりだった1965年、未来のバスを想像させるフォルムで登場したのがこのバスでした。
その特徴はなんと言っても大きな曲面ガラスを使ったフロントスタイル。その近未来的な丸みに対して、側面は積み木のような四角で構成されている。一度見ると癖になるスタイルでした。
そんなライトバスが何の予告もなく海和さんたちの手によってサルベージされることになったのです。今回は廃車体の発見から含めて当サイトで何かかかわったわけではないので、海和さんから聞いたことを元にして記事を構成させていただきます。
(画像は海和隆樹さん撮影)

Alacarte

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.