リスニング・ヒアリングの勉強ができる英会話教材

このページでは、お勧めのリスニング教材やリスニングの学習方法を紹介しています。リスニングの学習をしたい人は、このページをブックマークに入れてくださいね。
※)なお、以前はヒアリングという言葉が使われていましたが、今はリスニングという言葉が主流です。

リスニング教材の種類

一言で、リスニング教材といっても、実は、2種類に分けられます。この2種類は、全く別物の英会話教材ですので、購入する際には、注意が必要です。
では、具体的に、リスニング教材には、どのようなものがあるのでしょうか。
1つは、皆さんが普通に思い浮かべるリスニング教材です。
もう1つは、耳を鍛えるために制作されたリスニング教材です。

このうち前者のリスニング教材は、どのようなものなのか想像できると思いますので、説明は割愛させていただきます。というわけで、後者ですが、「聴力を鍛える」とは、どのようなリスニング教材なのでしょうか。

日本語と英語では、色々違うところがあります。
音に関していえば、日本語と英語では、「周波数」が異なります。具体的には、英語には、日本人が苦手とする「高い周波数」が多いため、日本人がいくらリスニングの学習をしても、伸びないこともあるのです。
そこで、この「高い周波数」の音が聞こえるように訓練するのが、先ほどの「耳を鍛えるためのリスニング教材」です。

というわけで、リスニングを学習するときは、まずは、皆さんが思い浮かべるような通常のリスニング教材で学習して、それで、リスニング力が伸び悩むなら、耳を鍛えるためのリスニング教材を使えばいいと思います。

ここでは、通常のリスニング教材と、耳を鍛えるためのリスニング教材の2つを紹介します。

通常のリスニング教材

以下は、リスニング教材のうち、皆さんが想像するような通常のリスニング教材です。いずれも、ネイティブの音声と解説があるのでリスニングの勉強になります。

リンク 紹介文
ヒアリングマラソン ベーシック kikuzo!
ヒアリングマラソン 中級コース
新1000時間 ヒアリングマラソン
◆リスニング教材
ヒアリングマラソンは、「英語のアルク」の人気講座で、効果的に、ヒアリング力を伸ばすこことができます。ヒアリングマラソンは、3段階のコースがあって、自分のレベルに応じて受講できますし、独自のシステムで、効果的に、リスニングの学習ができるようになっています。
>ヒアリングマラソンの詳細


耳を鍛えるリスニング教材

耳を鍛えるリスニング教材です。上記のリスニング教材とは違って、こちらは聴力を鍛えて、英語特有の音が聞こえるようにするための教材です。

安価に、リスニングやヒアリングの勉強ができる教材

リスニングの学習をはじめた当初は、上記で紹介したリスニング教材で勉強するのを、お勧めします。
というのも、上記のリスニング教材は、専門の会社が作成した英会話教材だけあって、効果的にリスニング力を向上させることができるためです。
ただ、ずっと、上記のリスニング教材を使うと、大きな出費になってしまうので、「映画のDVD」を併用するといいでしょう。
DVDでは、英語の字幕も出すことができるので、英会話の勉強にもなります。

1.まずは英語の字幕を書きとめて暗記します、2.次に字幕なし、英語の音声だけで映画を見ると、英会話の学習になります!

しかも、英会話の学習に挫折してもお気に入りの映画なので、損はしないと思います。「楽天ブッククス」「アマゾン」で「DVD」などと検索すると、話題作のDVDがでてきます。DVDは1500円以上するので、「楽天ブックス」でDVDを買うと、送料が無料になってお得です。

目指せ!英会話・英語の達人〜役立つ英会話教材・参考書を紹介のトップページ
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページ