早池峰バス

表紙の1枚

開業の日、新しいマイクロバスに乗り込む人たち。輸送量に合わせたダウンサイジングが進みます。
撮影:遠野駅(1986.10.1)

早池峰バスは、1986年10月に岩手県交通の全額出資によって設立された分離子会社です。遠野市と宮守村で岩手県交通が廃止した路線を廃止代替バスとして運行を開始しました。 初回は新車のマイクロバス7両を用意しましたが、国際興業グループ入り直後だったため、最初から国際興業貸切カラーで新造されました。

メニュー

路線バス(廃止代替)
ページ上部へ戻る

80s岩手県のバス“その頃”