保存車の世界

バスに関する記念碑

道路脇や街角、公園など、様々な場所に石碑や記念碑が存在します。それらは、何かの歴史に関連して設置されている場合が多く、道路の開通であったり、文化の発祥であったり、企業の創立であったり、様々なものを記念しているようです。
そんな記念碑の中に、バス事業に関連するものが、ほんの少しではありますが存在することを知りました。同じ交通事業でも、鉄道や道路などの開通記念碑と比べるとその数は少ないようですが、全国から探し出してみることにしました。

リスト

事業・会社の発祥 国産乗合バス誕生の地(広島県) 省営バス発祥の地(愛知県) 関東 省営バス発祥の地(千葉県)
京阪バス発祥之地(京都府) 発祥(京阪宇治交通)(京都府) 頸城バス発祥の地(新潟県)
上松線乗合自動車発祥の地(長野県) 会社創立百周年記念碑 千葉交通(千葉県) 京都市営交通事業記念碑(京都府)
路線の発祥 園篠線発祥之地(兵庫県) 国鉄バス開通十周年記念碑(千葉県) バス開通の記念碑(兵庫県新温泉町)
バス運行開始記念碑(佐賀県鳥栖市) バス運行記念碑(熊本県芦北町) 地獄めぐり遊覧バス発祥の地(大分県)
跡地 浜松市営バス跡(静岡県) 騎西自動車待合所跡(埼玉県) 埼玉自動車車庫跡(埼玉県)
国鉄バス営業所跡(北海道士幌町) 「バス専用道」を偲ぶ(奈良県) 飛翔(茨城県)
その他 菅健次郎君頌徳碑(滋賀県) 句碑 佐藤良二(愛知県)  
名称のリンクは、下のギャラリーにジャンプします。リンクのないものは、未掲載の物件です。

ギャラリー

(注1) 加藤佳一(2014)「つばめマークのバスが行く」P.44によると、第二次世界大戦による資材確保等のため不要不急の鉄道の休止が行われ、その代行輸送を国鉄自動車が担当することになったという。1944年に成田鉄道多古線が休止されたことにより、国鉄バス多古線八日市場〜成田間が開業している。

注意事項とお願い
  1. バス事故などに関する慰霊碑類は除外します
  2. 地図は、別窓でGoogle mapが開きます。Google mapやブラウザのバージョンによっては、ポインタが表示されない場合もあるようです。
  3. バスに関する記念碑を網羅する情報はありません。ほかにご存じの方の情報をお待ちしています。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.