保存車の世界

保存バスギャラリー

箱型バスにも色々あり、ボンネットバスと共通のシャーシに箱型ボディを乗せたキャブオーバーバス、中央の床下にエンジンを置いたセンタアンダフロアエンジンバス、そして車体後部にエンジンを置いたリアエンジンバスなどに分類できます。
現在では、バスの主流はリアエンジンバスになりましたが、歴史の経過の中で生まれた個性的な箱型バスが、まだ何両か保存されていました。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.