1970年代 奥の細道

板橋不二男様から頂いた1970年代撮影の岩手中央バスの写真を掲載します。
ここでは、元花巻電鉄の車両をまとめます。花巻電鉄は、花巻市に本社を置き、花巻温泉に至る鉄道線と鉛温泉に至る軌道線を運行するかたわら、路線バスも運行していました。終点の花巻温泉も系列会社で経営していました。しかし、利用者の減少により1969年に鉛線(軌道線)を廃止、1970年に花巻温泉ともども国際興業グループ入りしました。1971年には同じ時期に国際興業グループ入りした岩手中央バスと合併、1972年には花巻温泉線(鉄道線)も廃止となり、バス専業となりました。
花巻電鉄のバスは緑色のストライプ塗装でしたが、岩手中央バスカラーに塗り替えられたり、中央バスエリアの盛岡地区に転じたりしていたようです。
1970年代奥の細道

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.