その頃の出来事 1984-1988

いわてピア85開催
1985.8.10-8.25

1985年8月10日から25日までの16日間、滝沢村に新しく完成した産業文化センターで、「いわてピア85」と名付けられた博覧会が開催されました。
岩手県北自動車では、導入したばかりの2階建てバスを、お披露目をかねて、盛岡駅と会場をノンストップで結ぶ臨時バスに使用しました。
国鉄でも臨時列車「いわてピア1号〜5号」を盛岡−滝沢−沼宮内間に運行しました。

ダブルデッカー登場

グランビュー 1985年、岩手県北自動車は、発売されたばかりの日野ダブルデッカー「グランビュー」を購入、同社の看板貸切車として使用を開始しました。県北バスはいわてピア85をそのお披露目の場と位置付け、盛岡駅からの直行便(座席定員制)に運用しました。
この当時は、2階建てバスを看板貸切車として導入するケースが出始めた頃で、また国産2階建てバスの黎明期でもありました。外見的には珍しくて目立つものですが、居住性は天井が低いなど問題点が多く、稼働率は決して高くなかったようです。

このページのTOPへ

Copyright "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.