記事一覧

スウィーニー・トッド

スティーブン・ソンドハイムの人気ミュージカル『スウィーニー・トッド』が、ティム・バートン監督の手によって映画化されます。

『スウィーニー・トッド』とは、18世紀末にロンドンに実在した殺人鬼の理髪店主の名前です。

ロンドンのフリート街で理髪店を経営するスウィーニーは、上流階級の客が来ると、首をカミソリで切り裂いて殺害。
パイ屋のラベット夫人と共謀して、その死体の肉をミートパイにして売っていたという伝説の事件を描きます。

ミュージカルは79年に初演され、トニー賞のベスト・ミュージカルを含む8部門を受賞しました。
現在も、ブロードウェイでは2度目のリバイバル公演が行われています。

主人公の理髪師スウィーニー・トッドを演じるのは、ティム・バートンと6度目のコラボとなるジョニー・デップ!!
今回はミュージカル映画ということもあって、歌声も披露してくれるらしいです。

撮影は来年2月からスタートし、同年末の公開を目指すと伝えられています。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www5e.biglobe.ne.jp/~zerox/hot_topics/diary-tb.cgi/1

トラックバック一覧