予防接種(ワクチン)

B型肝炎ワクチン接種 市の助成はH30.3.31で終了
B型肝炎ワクチン接種無料化開始のあたってスタートしました移行措置期間における
市からの助成「3000円で接種できます」(H27.4.2- H28.3.31出生の児
対象)の
サービスは、平成30.3.31をもって終了となりました。
H28.4.2以降に出生した児は引き続き無料(1歳未満対象)で接種できますが、
それ以前に出生した児はH30.4.1以降全額自費となります。その場合の接種料金は
診療所毎に異なりますが、当院では1回5000円(x3回)と打ちやすい設定となっています。
                               H30.3.31

2016.6月から 土曜日にワクチン枠を作りました
皆様からのお問い合わせで、土曜日にワクチンが接種できないか
とのご希望が多く見られたため、朝8時15-30分に4-5名の方ができる枠を
新設しました。ご希望の方は受付まで   
詳しくはワクチンの項に  
H28.5.25

子宮頸ガンワクチン接種 小児科学会・産婦人科学会など推薦後押し
子宮頸癌ワクチン(サーバリックス・ガーダシル)については、現在「推奨」が取り下げられていますが、
中1〜高1関しては引き続き公費接種(無料)でうつことが可能です。
このほど、多くの学会を束ねた日本の予防接種委員会が、本年1月のWHOの日本への(副作用との
関連が証明されないなら早期に接種を促進しなさい)との異例の勧告を受けて、強く「推薦」の
意志表示を表明しました。
この WHOの日本への異例の勧告をマスコミは全く報道しませんでした。

なんと偏った報道体制でしょうか。国民の皆様は何が正しいかという前に、こうした事実を知っておく
必用があります。
マスコミは国民の見方!?というのは全く大嘘です。北朝鮮の報道を笑ってみている
皆様! 日本の報道体制も北朝鮮と案外似たようなものと思った方がいいです。大本営の頃からですが・・・

多少痛いワクチンですが、マスコミが取りざたするほど危険なワクチンとは考えておりません。
痛みを除き、本接種の薬液に対して特別な反応を示したケースは100万例に1-2例で、他のワクチンと
比べて特別に多い数字ではありません 。対して、子宮頸癌は毎年15,000例発生しており、3,500名の
方が命を落としています。最近とりわけ発病の低年齢化(20-30代の増加)が問題になっており、
その上健診で見つかりにくい腺癌(今まではほとんどが扁平上皮癌)の比率が 急増しています

また、健診で発見されても、手術は必要ですので、ワクチンで予防できたらそれにこしたことはありません。
当院としても 引き続き希望者には接種していますので、接種対象年齢の方はご検討下さい。
特に打ちかけの方は、連続的にうたれることをお薦めします。
  H28.4.26

B型肝炎ワクチンのお薦め
 B型肝炎は人の血液・体液に含まれるB型肝炎ウイルスに触れることで感染する急性又は慢性の病気です。
慢性肝炎に罹った方の大半は母親(時に父親)から出生前後にうつされ(垂直感染と呼びます)、その後
キャリア(健康保因者)〜肝癌に到る様々な慢性の経過をとります。我が国のキャリア人口は1〜2%と
世界的には少なく、他方10〜20%の方がキャリア化している国もあります。  
 急性肝炎は、年長児〜成人期に主にキャリアの方と濃厚な接触をもった場合にみられ、稀に輸血事故、
誤刺事故、歯科治療、鍼灸、入れ墨、ピアス等で感染した場合もあります。急性肝炎は通 常、感染の2ヶ月後に
発症し、1〜2ヶ月の入院を要する手強い病気ですが、なかには発症せずに済む人もある反面 、若い方が
発症した場合、劇症型となり、肝性脳症を併発して死亡することもある
怖い病気です。
また、最近欧米から、成人期に感染しても慢性肝炎になり易いサブタイプが流入してきており、
国際化に伴って危険度が増しています。   ワクチンは30年の実績があり、医療従事者に対して以前より
施行してきた「不活化ワクチン」ですので、安心して接種いただけます。
<B型肝炎ワクチン接種の実際>
一般の方:初回接種→1ヶ月後2回目接種→5ヶ月後3回目接種

母子感染・針刺事故・輸血後感染の緊急ケース:初回→1ヶ月後→3ヶ月後(緊急の場合は常時可能です)
緊急の場合、初回時にB型肝炎グロブリンも同時接種します。
                *
生後2ヶ月以後いつからでも開始可 成人も接種可 保育園児は早期を推奨します
今回、皆様にこのワクチンをお薦めするにあたり、接種しやすい価格に値下げしました。
(量に関係なく価格が同一の理由は、1バイアルの仕入れ値が0.5ml・0.25ml共にほぼ同価格だからです)。
これを機会に是非家族全員で接種を進めて下さい。
                            
 H28.12.12改訂


現在当院にて接種可能なワクチンの種類-------------------

*
印は自動電話予約機:054-237-4152(よいこに)にて24時間対応しております.
 

BCG * 無料券あり 
   生後(3ヶ月〜)1歳未満のみ無料(5−8ヶ月が推奨)  詳しくは窓口まで.

麻疹・風疹混合(MR) ワクチン* 無料券あり 
   麻疹ワクチン・風疹ワクチン 単体のかわり
   MR1期は 1歳〜2歳で、MR2
幼稚園年長児(5-6歳)で無料接種  
   打ち忘れの小学生も静岡市の特例で現在無料接種できます

ポリオ ワクチン* 
無料券あり
  
生ポリオ終了 H24.9月から不活化ポリオに変更しました
   初回3−4週毎にx3回、1年後に追加接種 計4回接種
  4種混合ワクチンを接種すれば、その中にポリオが入っていますから、単独ポリオワクチンは不要です


おたふく風邪
ワクチン * 有料
水痘(みずぼうそう)
ワクチン* 無料券あり

4種混合
ワクチン(百日咳・ジフテリア・破傷風・ポリオ)* 無料券あり
2種混合
ワクチン (ジフテリア・破傷風)* 無料券あり

日本脳炎
ワクチン* 無料券あり
 高校1年生(H7.6.1以後出生に限る)まで無料です。

インフルエンザ
ワクチン(秋季〜初冬のみ) 有料
 
注:インフルエンザワクチンの予約は携帯専門予約サイトにて受付ております 
   自動予約機では予約できません(上記)

 
インフルエンザワクチン接種(2015)のご案内 →インフルの専用ページ
    例年、予約開始はその年の8月下旬(詳しくは毎年そのころに提示)となります  

小児用肺炎球菌ワクチン(プレベナー)* 無料券あり
  詳細は上記

ヒブ(Hib;ヘモフィルス・インフルエンザ菌 typeB)ワクチン* 無料券あり
  詳細は上記

子宮頸ガン ワクチン(当院ではサーハ ゙リックス、ガーダシルでも対応可能) 無料
  
6ヶ月間に3回の接種が必要 中1〜高1まで無料 以後有料 筋肉注射です
  詳細は上記 自動予約機対応はできません

ロタウイルス ワクチン(当院ではロタテックを使用中、ロタリックスでも対応可能) 有料
  
当ワクチンは生ポリオ同様、飲む生ワクチンで、回数はロタリックスが2回(ロタテック3回)
  接種間隔は4w間です。初回接種年齢は、生後3-4ヶ月のみで、それ以降の方のご希望は
  お受けできませんので、ご注意下さい。 
自動予約機対応はできません

B型肝炎 ワクチン(在庫あります) 
  
有料(母児感染予防の場合のみ保険扱い)

A型肝炎
ワクチン(在庫なし 取り寄せます 
品薄のこともありますのでご確認下さい) 
  
有料(一部地域の海外渡航の際に必要 原則は成人使用ですが、ご相談)

麻疹(はしか)
ワクチン 
MR ワクチンをうてばこのワクチンは不要
風疹
      ワクチン MR ワクチンをうてばこのワクチンは不要
  これらのワクチンも希望すれば今のところ手に入りますが、今後入荷が困難に
  なる可能性も十分にあります。