この旅サークルの歩み   初めての方へ  旅の会 FAQ   過去の例会・ミニオフ会レポート   連絡先はこちら!

メンバー自己紹介のページ    旅の会 LINK    旅の会 子連れごんべえ    旅の会・メンバー専用掲示板

名古屋圏 海外個人旅行 愛好者サークル

   旅の会 ごんべえ
 
 海外/個人旅行好きの人、集まれ!この指と〜まれ!
 名古屋圏在住の、旅好きの人たちのサークルです。 
 数ヶ月に1回程度の割合で、土曜の夜名古屋付近のエスニック・レストランなどに集まり、 旅の情報交換や報告、写真の披露などを兼ねて 飲み会をやっています。
現在、登録メンバー数は80名ほど(1回しか来てないような人もカウントすれば300名ぐらい)。20〜30代後半の社会人を中心に、毎回30人前後の人が出席しています。 その他、メンバーの自発的なミニオフ会も多く開催されています。(例会・ミニオフ会 レポートはこちら

 社会人中心のため、本格的に一緒に何かをするのは難しいのですが、旅やエスニックな話題を楽しみたい方、旅仲間・個人旅行のパートナーを探したい方、これから旅を始めたいのでいろいろ教えて欲しい という初心者の方、海外移住や就労・留学の情報交換をしたい方、大歓迎です。お気軽にご参加ください。

 旅行好きというのはもちろんのこと、海外生活 ・ 海外勤務 ・ 青年海外協力隊 ・ 留学 ・ WorkingHoliday経験のある人 などが多く参加しています。また、カナダなどの海外へ永住してしまった人などもいます。メンバーの職業も、会社員、OL、派遣社員、自営業、公務員、技術者、税理士、美容師、医師、銀行員、アパート経営、フリーターに学生さん…と様々です(ここだけの話… 財○局職員と税○署職員、税○士が一同に会し、インドの安宿の話をしたりしてます)。

 個人旅行やバックパッカーで世界のいろんな地域を旅行している方。旅か好きでたまらなくて、周りから「ちょっと変わった人」扱いされているそこのあなた!!(笑) 大歓迎です。もちろん、これから個人旅行をやってみたい!という方も大歓迎です。

 地域的に、一部の国に偏ってはおりません。アジア、ヨーロッパ、北南米、アフリカ、オーストラリアから太平洋の島々まで、どこに興味のある方でもけっこうです。八重山諸島や北海道など国内へ行くのが好きな人も居ます。

 旅や海外への興味が強くて、名古屋圏内に在住の方であれば、年令、職業、国籍、未婚/既婚等、問いません。

 初めて参加される方(お友達を連れてくる場合も)は、本当に旅好き または 旅に興味がある人 ということでお願い致します。以前、それほど旅や海外に興味のない男性の方がナンパ目的で入って来たことがあり、会全体が大変に迷惑しました。いろんなサークルを渡り歩き、名簿を手に入れて電話しまくる… こういう、ただのナンパ師は “容赦なく排除” いたします。
 また、ビジネス勧誘・セールス行為は一切禁止とさせていただきます。



*初めての方はこちらへ!

*過去の例会・ミニオフ会 レポート(会の雰囲気を知るための参考にしてください)

*メンバー自己紹介のページへ (こんな人たちが、そろってます)


旅の会ごんべえの歩み

*1997年 年末頃 活動開始(初代のリーダーはS君(♂)。名古屋国際センターなどで張り紙をしてメンバーを募集し、10人くらいで開始。当初は 『ボランティア活動』 『国際交流』 などを目的としていた
*1998年3月 S君の大阪転勤で、Aさん(♀)が2代目リーダーになる。
*1998年5月頃 サークル内でゴタゴタがあり、Aさんが2代目リーダーを辞任・退会。
解散になりかけたが「せっかくだし残った人たちで続けよう」ということで、田澤(♂。ハンドルネーム:子連れ狼)が代表を引き継ぐ。
尚、『リーダー』という名称を問題視し、以降 民主的(?)に『世話人』と称する。
*1998年夏頃
(旅好きサークルとなる)
この頃、最初は「ボランティアもやりましょう」などと言っていた世話人・子連れ狼の横暴が始まり、ボランティア、国際交流など『崇高な理念』を掲げていたサークルを、ただの 旅好き・バックパッカーのサークル に変えてしまう以後、『ボランティア活動』を口にする人はいない…汗;)。
*1999年前半 エスニック・レストランなどで張り紙をさせてもらい、メンバーが増え始める。1、2ヵ月に1回、エスニック・レストランでの例会 というのが定着。また、それまでサークルは名無しのごんべえだったが、名称を『旅の会 ごんべえ』に定める。
*1999年後半 タイ好きサークル、映画サークルなどとも共同で、例会、Xmasパーティーなどを開催。この頃、いろんなサークルを渡り歩くナンパ師が多数潜入⇒排除する
*2000年前半 旅行人無駄話会の参加者も多く参加してくれるようになる。
*2000年後半 世話人が悲鳴を上げ、この頃より『交替幹事制』が確立する。交替幹事制にすることにより、ドタキャンする人がぐっと少なくなった(みんな幹事を経験すると、ドタキャンしなくなるんだよね…)
*2001年4月 例会の記録・データを取り始める。⇒『過去の例会レポート』に掲載してます
*2001年夏
(ホームページ開設)
サークルのHPを立ち上げる。大学生から40代の人たち、また転勤族など、メンバーがバラエティに富んでくる。
*2001年末頃 サークルきってのIT技術者、S君の協力で『旅の会 掲示板』を設置。
*2002年半ば ワールドカップの年。FIFA.WC観戦オフ会をジャマイカ料理屋、トルコ料理屋、韓国料理屋などで開催。
*2002年後半 このホームページを見た 在日中国人や韓国人の旅好きの人も、サークルに参加してくれるようになる。
*2003年2月 『地球の歩き方 ホームページ』の『掲示板(旧 旅仲間募集)』から2002年に生まれた旅サークル『トラベリアン』が、『旅の会ごんべえ』に合流・合併する。
*2003年4月 海外“子連れ”旅行愛好家族のサークル『旅の会“子連れ”ごんべえ』を立ち上げる。
*2003年夏 『旅の会 ごんべえ』で知り合い、結婚にまで至った“3組目”のカップル(Y君とOさん)が結婚式を挙げる。
*2004年春 30代後半に突入している世話人(子連れ狼)が、サークルの若返りも考慮し主催者引退を表明。それまでの移行期間として、世話人を数人に増やすこととする
*2005年9月 第50回記念例会を開催。
子連れ狼が主催者を引退し、「新産業世界」主人が新代表になる。
現在 活動中。
2012年7月、第81回例会を開催!

お気軽にお問合せなどください!
*過去の例会・ミニオフ会 レポート(会の雰囲気を知るための参考にしてください)



旅の会メンバー専用掲示板

本掲示板(BBS)は、旅の会ごんべえメンバー専用とさせていただいております。
初めての書き込みの前に、まずこちらの「世話人」まで自己紹介をお願いします。

この掲示板を見て当日例会にいきなり来る というのは、幹事さんもお店も困ります。

例会出欠については、事前に幹事さん宛てに直接連絡してください。 
幹事さんは数十人の出欠を確認しますので、本人確認が出来るよう、
ハンドルネームだけでなく、本名(フルネーム)での連絡をお願いします。



連絡先はこちらです!

みんな旅好き(^^)。気の合うメンバーで盛り上がりましょう!
旅好きのあなたを、お待ちしています!!

世話人名 (ハンドルネーム) コ  メ  ン  ト 所有HP
世話人・丹 羽(「新産業世界」主人)  2005年9月より、『旅の会』世話人代表
 しばらく中国に住んでいました。
 新規入会は、こちらにご連絡お願いします。
HP
世話人・加 藤(Biker Taishou)  ワーホリ関係、特に強いです。
 オーストラリア他、バイクでまわってます。 
世話人・志 村(sim)  韓国関係なら彼におまかせ!
 現在も精力的に飛び回っています。 
世話人・田 澤(子連れ狼)    2005年9月、世話人代表を引退しました! HP

*メンバー自己紹介のページへ (こんな人たちが、そろってます)



FAQ (Frequently Asked Questions)

Q1: どうしてサークル名は 「 ごんべえ 」 なのですか?
A: このサークルは長いこと 名無しのごんべえ でした。 なかなか名前が決まらず、
 「えぇ〜い、いっそのこと ごんべえ にしてしまえいっ!」 と、いうことで 「ごんべえ」 になった次第です。 でも、一部女性会員からは大変評判が悪いため、今後の名称変更も有り得ます。
 《 いい名前だと思うんだけど… (^^; 》
Q2: 会費はあるのですか?
A: 現在のところ、会費は頂いておりません。 毎回、例会時にお店へ支払うお金(大体、1人2,500〜3,500円。料理+1or2ドリンク付き)を徴収するだけです。
ちなみに、ほとんどの人が仕事を持っていますし、負担を均等化するため、幹事さんは持ち回り制にしています。
Q3: 国内旅行しかなかなか行けないのですが…?
A: 社会人が多いですし、「時間が取れず海外にはなかなか行けない」という人たちもいます。安心してください。「沖縄や北海道(海外?)が好き!」という人たちもいますし…。そもそも、『旅に出れる』ことが条件ではなく、『旅を愛する』ことが入会条件です。これからバックパッカー旅行や個人旅行をやってみたい なんていう人でも、もちろんOKですので参加してください。
Q4: リーダーは誰ですか?
A: リーダーなどという 非民主的な呼び名のものは、当サークルには存在しません。 “リーダー”に私物化され、つまらなくなってしまったサークルをいっぱい見てるので…。
ただし! 収拾がつかないため、
『ナンパ師や勧誘目的の人』『著しくサークルの雰囲気を壊す人』等世話人が排除いたします。サークルの方向性を保つため、今まで数人の方に辞めて頂きました。
でも、旅を愛する人であれば、「審査が厳しそう…」とか心配する必要は全然ありませんよ。
Q5: 会に早く溶け込む方法は?
A: 旅や海外、エスニックなものに興味のある人なら、すぐに他のメンバーと仲良くなれるはずです。
そういう人種が集まってますんで。ご心配なく(^^)。 でもなるべく、人の話も聴くようにしてくださいね。 自分の話題ばかりで、人の話を聴かない人(バックパッカーにはけっこう多いかも…)は、そのうち誰も 隣りに座ってくれなくなってしまいますよ。
あと、旅先で買った民族衣装などを着て来る人もいますので、もしお持ちでしたら着て来るといいと思います(ある会員の女性は、「ここしか着て来れる場所が無いのよ〜!」と言ってました(^^;)。


初めての方へ
(まずはこれを読んでから…)
 このサークルは、1997年の年末ぐらいから続いています。途中 何度も解散の危機があり、旅に全く興味が無いナンパ師たちに荒らされたり、旅好き以外の人たちが増えて ただの合コン、グルメ・サークル、他の趣味のサークルになりかけたこともありました。

 サークルはつくるのは簡単ですが、維持していくのはとても大変です。数多くの旅サークルが結成後 消えていった中、なんとか方向性を保って 現在までこのサークルを続けることが出来たのも、多くのメンバーの協力 と メンバーの 本当に旅を愛する気持ち のおかげだと思っています。

 今後も、『旅』 を共通の話題と出来る場 を提供していくつもりです。そのために、他のサークルとの連携なども含め、形式にこだわらずやっていきたいと思っておりますが、今までの経験上お願いしたいこともあります。
(「うるさい世話人だな」 とお思いでしょうが、過去の苦い経験 から、あえて書かせていただいております)

 初めて参加される方(お友達を連れてくる場合も)は、本当に旅好き または 旅に興味がある人 ということでお願い致します。以前、それほど旅や海外に興味のない男性の方がナンパ目的で入って来たことがあり、会全体が大変に迷惑しました。いろんなサークルを渡り歩き、名簿を手に入れて電話しまくる… こういう、ただのナンパ師は “容赦なく排除” いたします。また、ビジネス勧誘・セールス行為は一切禁止とさせていただきます。

 お手数ですが、初参加の例会では旅行したときの写真などを持参願いしております。

 ごんべえに入会されたい方、例会参加、掲示板投稿されたい方は、まずはこちらまでご連絡下さい。


 名古屋圏に住む旅好きのあなたを、メンバー一同と共に心よりお待ちしております。



このページのトップへ
お問合せ、参加希望の人は…
この指と〜まれ!
リンクへ
当サークル会員関連サークルのホームページをご紹介します。