HOME投稿検索|  1310604

不適切と判断した記事は予告なく削除します。



 実生超短疣竜角牡丹!  yokohama-jj  2017年12月13日(水) 21:59
[修正]
実生 径 9,5cm 超短疣 超大疣

この木は超短疣ではトビ苗で、ナンバーワンの木です。
疣幅も今で3,3cmあり、本葉が出始めましたね。
竜骨も多く入り始め、これから疣の雰囲気もかなり変わって来るでしょう。
ただ 虫のせいでしょうか?種子が採れています?こういう事もありますね。(笑)
この木も今年のベスト20に入りますね。

 ヘプタカンサス!  yokohama-jj  2017年12月12日(火) 22:04
[修正]
カキ子 径 19cm

刺無しヘプタカンサスも超人気者になりました。
これまで何回か紹介して来ましたが、見てる人は見てるんですね。(笑)
ディスコカクタスの特長でもある、艶のある肌色、刺の無い丸疣、キュートな
姿が何とも云えませんね。実生も相方がいないもので、カキ子で繋いでいますが
先々心配ですね。カキ子も5〜6本増やしましたから、まだ小さいですが
次回のオークションに出品したいと思っています。

 実生螺旋黒牡丹!  yokohama-jj  2017年12月11日(月) 22:01
[修正]
実生 径 11,5cm

螺旋もこれだけハッキリ出ると、綺麗で素晴らしいですね。
一つの側芽が邪魔なんですが、群生始まるんじゃないかと思い、側芽を取らなかった
私が、先見の目が無かったんですね。(笑)
こんなに綺麗な螺旋状になるとは、思いもしませんでしたから、仕方ないですね。(笑)
このままのスタイルでサイズを出しましょう。

 実生超大疣疣銀冠!  yokohama-jj  2017年12月10日(日) 22:02
[修正]
実生 径 11cm tanenaga・Bタイプ

白丸印の木が、A,Bタイプの中間タイプの木で、まだBタイプとは
決められません。?
ここの棚は小苗時からBタイプ候補を置いてる所で、候補から外れ
この場所から、出て行く苗 、入って来る苗があります。(^_^;)
ちなみにtanenagaAタイプの棚は隣にあります。(笑)
只今 Bタイプを増やすべく奮闘中です。

   珍竹林  2017年12月10日(日) 22:30 [修正]
こんばんは。
10cm以上のこんなに疣々した物が並んでいると圧巻です笑
A棚がアップされるのも楽しみにしていますm(_ _)m

 珍竹林さん!  yokohama-jj  2017年12月11日(月) 11:47 [修正]
こんにちは
疣銀冠は色んな疣の出方、形があるし、肌色なども違って出ますから、見ていて楽しいですね。
そのうちAタイプも紹介しないといけませんね。

 実生超短疣竜角牡丹!  yokohama-jj  2017年12月9日(土) 22:03
[修正]
実生 径 9,5cm 超短疣

以前紹介した事ありますが、1〜2を争う超短疣です。
球体も竜骨、疣幅など、この時期結構変化しますねぇ〜
短疣を作る為に実生していましたが、実はここまで超短疣が
出るとは思いもしませんでした。(笑)
頑張って実生していましたから、ご褒美かもしれませんね。(笑)
感謝感謝です。

 実生超大疣亀甲牡丹!  yokohama-jj  2017年12月8日(金) 22:04
[修正]
実生 径 15,6cm 超大疣

例のトビ苗で成長は凄く早いですね。
疣幅も現在8,5cmと超大疣で推移しています。
今年の日照不足は、結構気にしながら栽培していました。
トビ苗はある日突然昇天する事がありますから、気になりましたね。(笑)
品種は違いますが、過去に2度ほど経験した事ありますからね。(^_^;)
まだ初花は上がりませんが、結果は別にして、実生早く試してみたいですね。

 実生超大疣竜角牡丹!  yokohama-jj  2017年12月7日(木) 22:10
[修正]
実生 径 10cm 短疣

肌色はダークグリーンで竜骨が細かく入る、上品な姿しています。(笑)
私の所では初めて出たタイプで、疣幅もあり期待してる木です。
先どういう木になるか?想像するのも、実生の楽しみでもありますね。

 実生超大疣シワ玉牡丹!  yokohama-jj  2017年12月6日(水) 22:04
[修正]
実生 径 20,5cm 超大疣

玉牡丹は成長早いですね。
硬作りでも、前回UPした時より1,5cm大きくなっています。
疣幅は変わらず8,5cm これが精一杯かな?(笑)
成長早い品種は目に見えて成長感じる事が出来ますから
水やりも張り合いがありますね。
初蕾が付いていますから、これから初開花します。

 実生大疣アガベ牡丹群生!  yokohama-jj  2017年12月5日(火) 22:01
[修正]
実生 径 16cm 大疣

今年の日照不足で軟質サボテンは、栽培をコントロールしていましたから
例年通りの成長は望めませんでしたね。(^_^;)
どうしても成長が鈍化すると、どの品種でも綿毛は必ずと云っていいほど汚れます。
今年は水やりも頭からではなく、綿毛が濡れないよう、水やりしました(笑)。
綿毛は一度汚れると回復するまで、かなり時間掛かりますから、注意が必要ですね。

 実生超短疣竜角牡丹!  yokohama-jj  2017年12月4日(月) 21:58
[修正]
実生 径 9,7cm 超大疣

少し早いですが、今年大収穫でした、超短疣の中から出世頭を何本か紹介します。
肌色はダークグリーンの木を選んでみました。
夜間蛍光灯下の撮影で、写真映りが悪く、肌色も少し明るく見えますが
かなりのダークグリーンです。(笑)
疣幅もあり、Goodな姿しています。成長も早く、先楽しみな木です。

1 2 3
全 39件 [管理]
CGI-design