29

前へ         次へ

29-1
記録媒体 iTunesプレイリスト(約136分)
テーマ My Best Of Enuff Z'Nuff / Donnie Vie
作成日 2019/5/6
曲名/アーティスト名
01, Fingers On It
02, Day By Day
03, Innocence
04, Tender Lights
05, Your Hearts No Good...But I Love Your Face
06, Baby Loves You
07, We're All Alright
08, Home Tonight
09, Spider Web
10, Believe In Love
11, You're My Favorite Thing To Do
12, No Escape

13, Catholic Girls
14, There Goes My Heart
15, How Are You?
16, Goodbye, Goodbye
17, My Dear Dream
18, Time To Let You Go
19, Breaking Me Down
20, One Step Closer To You
21, Wheels
22, Better Days
23, Ain't It Funny
24, Stoned
25, Fallin' Through The Pages
26, Fly High Michelle
27, Almost Home
28, Goodbye
29, Down Hill
30, Vacant Love
31, All Right
32, I Could Save The World
33, That's What Love Is
34, New Thing
35, Wasting Time


コメント 2018年にマイベストの1枚だったドニー・ヴィー『Beautiful Things』がめでたく2019年に国内盤が発売。それを記念してイナフズナフ時代も含めてのマイベストを作成しました。正直イイ曲目白押しなのでバンド時代とソロ時代を分けてリスト作りたかったですが、そこはしぼってしぼってもう出ませんっ!って濃縮の極地までたどりつく苦悩?なにが?(笑)。実際僕自身はデビューからの献身的なズナフファンでもない。『Dissonance』『Diamond Boy』など持ってないアルバムもある。聴き込み不足もあるのでコレがマイベストとしていいのか?って感じもあるのですが。。200曲以上の中から最初はさくっと50曲ほどに絞り込み、そこから頑張って40曲。まださすがに多いので必死で削って33曲→キリ良く2曲増やして35曲(イナフズナフ:24曲、ドニー:11曲)でフィニッシュ。『Welcome To Blue Island』『Clowns Lounge』からは選曲されてませんが「I've Fallen In Love Again」「She Makes It Harder」が最初入ってました。『Yellow Pills』のコンピ収録曲で想い出深い「Fingers On It」を1曲目に(想い出フィルターなければ外れてるかな??)。全体的にはやはりパワーポップ度が高めなので生粋のファンの方からしたら「エェ?」って曲も多いでしょうね(笑)。
アルバムの内訳を下記に記載。次点曲(計50曲)も。※緑色がドニーのソロ作から。
■内訳
『1985』:4曲
『Enuff Z'nuff』:2曲
『Strength』:3曲
『AniMaLs WitH HUmAn InTElLiGeNcE』:2曲
『Brothers(Seven)』:2曲
『Tweaked』:3曲
『Peach Fuzz』:1曲
『Paraphernalia』:2曲
『10』:3曲
『?』:2曲
---
『Just Enough!』:4曲
『Wrapped Around My Middle Finger』:1曲
『The White Album』:2曲
『Beautiful Things』:4曲


■次点の15曲(計50曲)
「Right By Your Side」
「Still Have Tonight」
「Happy Holiday」
「Let It Go」
「Mothers Eyes」
「Holly Wood Ya」
「If I Can't Have You」
「I've Fallen In Love Again」
「She Makes It Harder」
「Someday」
「Help...」
「Flames Of Love」
「Plain Jane」
「Back From The Blue」
「Better Love Next Time」


29-2
記録媒体 80分MD 
テーマ 蔵出しコンピ
作成日 2010年頃? 
曲名/アーティスト名
01, She's Electric - Oasis
02, Divine Intervention - Matthew Sweet
03, What You Do To Me - Teenage Fanclub
04, New Mistake - Jellyfish
05, April Fools - Rufus Wainwright
06, Race For The Prize (Remix) - The Flaming Lips
07, Please Don't Rock Me Tonight - Fountains Of Wayne
08, Timeless Melody - The La's
09, End Of A Century - Blur
10, Everything You've Done Wrong - Sloan
11, Pure - The Lightning Seeds
12, Golden Blunders - The Posies
13, Debbie & Kim - Redd Kross
14, Birdhouse In Your Soul - They Might Be Giants
15, Obscurity Knocks - Trashcan Sinatras
16, Put The Message In The Box - World Party
17, Girl From Out Of This World - Material Issue
18, So You Think You're In Love - Robyn Hitchcock & The Egyptians
19, My Trumpets - Eggstone
20, Bird In That Cage - Jules Shear
21, Same Thing - The Grays


コメント MDからの蔵出しコンピ。作成年は見当もつかないがiTunesにおこしてみると全て90s。1990年が7曲で1番多く~1995年までで17曲。ルーファスの1998年とフレイミング・リップス1999年が新しい。トラキャンの1stをゲットしたのは結構後の気がするんだけど?誰かからのコンピからからな?ちょっと思い出せない。結構王道から始めたくせに急に1990年を連発。なにがこのコンピのコンセプトだったんだろうね、昔の自分よ。TMBGの「Birdhouse In Your Soul」とかルーファス「April Fools」なんかの選曲にグッときました。
-----
※追記
思い出した。雑誌クロスビートのパワーポップ特集だったかの付録で掲載されたバンドをそのまま、懐かしんで、しかも媒体も廃棄直前のつもりでMDに収めていったやつだと思われます。10年前、2010年くらいだろうか??

29-3
記録媒体 CD-R(約60分) 
テーマ 蔵出しプレゼント・コンピ
作成日 2015.1.17 
曲名/アーティスト名
01, Sunshine - Class Three Overbite
02, Win It All - The Orion Experience
03, Here - Pugwash
04, Living With Me - Hutch
05, She Knows It - Phonograph
06, Win It All - Smash Palace
07, After Dark - Stateside
08, Tinyhearts - Wiretree
09, Happening To You - The American Professionals
10, Owner Operator - The Tripwires
11, Little People - The Fleeting Ends
12, Why I Cry - Best Coast
13, My Girlfriend's Daughter - The Brett Rosenberg Problem
14, The Importance Of Being Idle - Oasis
15, Caught Beneath - The Mergers
16, I Want To Be With You - The Fore
17, Mexico - The Grapes Of Wrath
18, Mono To Stereo - Fastball
19, Slow It Down - Spirit Kid
20, Turn On A Dime - Cliff Hillis


コメント これは明確に記録に残っている2015年1月17日(厳密にいえば前日の16日に作っている)。2015年のイアンハンターのライブで上京した際に現地でお会いする人にプレゼントしたもの。まだライブのアーティストに絡めるという考え方はなかったので、モット・ザ・フープル/イアンハンターやグラムロックに寄ったコンピって訳でなく単純にその時の気分でチョイスした普通のコンピ。ライブ後の吞みで5枚くらい渡しような気がする。5年前だけど自分自身も今でも聴いている曲が多いし、いまだコンピ作る際には候補にあがる。いつもながら後半になると初期ビートルズぽい曲を連打しちゃう僕のクセと言うか・・(#15~#17)。ゆったりと始まっての8曲目までは気に入っている流れだ。詰め込み過ぎず20曲/60分なのも当時のマイブーム(笑)。

29-4
記録媒体 CD-R(約120分) / iTunesプレイリスト(約139分) 
テーマ マイ・コンピ
作成日 2020.1.18 
曲名/アーティスト名
01, I'm Only Bleeding - Epic
02, In The Right Hands - The Orgone Box
03, Girl With A Blue Guitar - Cotton Mather
04, Love Is The Thing - The 88
05, You Don't Know - Reno Bo
06, Back Where We Belong - Sugarplum Fairy
07, Strange Bird - The Grip Weeds
08, Reasons - The Rooks
09, Kitty On The Brain - Secret Powers
10, Belly Butterfly - Marmalade Souls
11, A Lady Named Caroline - Three Hour Tour
12, And Suddenly - Chris Richards And The Subtractions
13, I Want You Only - Chewy Marble
14, Gardening Man - The Anderson Council
15, All We Need Is Time - The Daybirds
16, The Earth Revolves Around You - Ginger
17, Life In A Box - Oberon Rose
18, My New Sensation - Smash Palace
19, True Love Fades - Last James

20, Everything I Do - The Knack
21, Big Black Hole - Jimmy Haber
22, Have Me Back Again - The Fore
23, Sorry Paul - Oranger
24, It's What They Do - The Resonars
25, Hormonious - The Diggers
26, Waterfall In The Woods - June
27, It's No Secret - The Red Button
28, Creepy Tray - Anton Barbeau
29, My Marie - The Barrys
30, 1963 - The Wellingtons


コメント 203040のキリ番を作っていて漏れた曲をまとめて自分用にした。サイケがかったビートリッシュな曲が多め。キリ番のお題目の1つがそんな感じだったので一貫性のあるリスト。他のお題目でも漏れ曲でまとめられるけど今の自分の気分はこっちなので。時折ポップな曲が挿まれるのでいつも以上にハッとしてグーです。例えば「You Don't Know」「Belly Butterfly」など。正真正銘2020年最初のマーテープ紹介。
※Sptifyで同じリスト作ろうとしたら6曲登録が無かった
(緑字)のでかわりに5曲補填した。その分を追加して30曲のリストにしました(赤字)

29-5
記録媒体 54分テープ 
テーマ 蔵出しコンピ
作成日 1998年頃? 
曲名/アーティスト名
01, Step Inside My Mind - Popsicle
02, No One Else - Weezer
03, Radiation Vibe - Fountains Of Wayne
04, Pine Away - Superdrag
05, We're The Same - Matthew Sweet
06, The Cabbage - Teenage Fanclub
07, Fight It (If You Want) - The Posies
08, Gun - Gigolo Aunts

09, Wish I Was Skinny - The Boo Radleys
10, Julianne - Ben Folds Five
11, Lose It - Supergrass
12, Only A Girl - Redd Kross
13, Hey Girl Friend - Silver Sun
14, I'd Run Away - The Jayhawks
15, I Hope, I Think, I Know - Oasis
16, The Circle - Ocean Colour Scene


コメント 蔵出し54分マイテープ。自分の部屋ができたので収納を考えながらテープを聴いた。iTunesにおこすと1番新しい曲がシルヴァーサンとスーパードラッグのともに1998年が2ndからだったのできっとその年に作成したのでしょう。1993年:4曲、1994年:2曲、1995年:3曲、1996年:2曲、1997年:3曲、1998年:2曲の配分。すでにココにアップしたかな?と思って確認したけどなかった。でも曲はどれもそこらじゅうで使っているやつばかりの当時の定番のような曲/バンド(いや今もですか・・)。8曲目までA面。甘酸っぱい曲満載だね。


前へ         次へ

TOP