川流れ時々日記

流れ流され書いていきます
過去の日記はこちら2003年2004年2005年2006年2007年
2008年2009年2010年2011年2012年2013年
2014年2015年2016年2017年2018年2019年

 

六月二十六日
巴道

 何をしたらいいかわからないが
 思いついたことをしてみよう
 只今パリの準備中

六月二十五日
外山

 出稼ぎから帰ってきて
 さて次はパリ
 これやっつけて、のんびりしよう

六月十三日
親鳴

 雀の巣をのぞいてみたら
 親雀に威嚇された
 ご迷惑かけましたが、ちょっとうれしい

 週末三条から来週末は秋田です

六月十二日
常流

 三条に行くことになって
 予定がつめつめ
 結局いつもの事でした

六月十一日
認呼

 名前があるということは
 名前が必要ということで
 それが必要ということだろう

六月十日
求声

 雀がまだまだいたようで
 ぴゃぴゃと雛が鳴いている
 どうかご無事に過ごせますように

六月六日
滴色

 お酒を飲んでいなかったら痩せまして
 飲んでみたらばむくみました
 何かをすれば、何かが起こる

 週末は滋賀です

六月五日
滴色

 パリ用の最後の絵に入る
 この絵は白く
 色をのせるけどのせない色

六月四日
庭味

 庭の琵琶を食べる
 六つだけ実った小さな琵琶
 我が家の味は少し酸っぱい

六月三日
庭泡

 庭は一つの世界
 何かをあらわしていたり、濃くしていたり
 内から眺める小さな宇宙

トップへ