ごあいさつ

 千葉県発達障害者支援センターCAS(きゃす)は、発達障害のある方に対する生涯にわたる一貫した支援体制の構築に向けて、関係機関との連携をもとに、個別のご相談への対応、関係機関へのコンサルテーション、普及啓発研修等の事業を行っています。
 対象は、千葉県内(千葉市を除く)にお住いの、自閉症(高機能自閉症も含む)・アスペルガー症候群・LD(学習障害)・ADHD(注意欠陥多動性障害)などの発達障がいのある方々とそのご家族・関係機関/施設です。
 平成14年10月に「千葉県自閉症・発達障害支援センター」として社会福祉法人菜の花会が千葉県から委託を受けて開設しました。その後、平成17年4月の発達障害者支援法の施行に伴い「発達障害者支援センター」と名称を改めました。
 当センターは相談機関です。検査、診断、療育、職業訓練、職業の斡旋等は行っておりません。あらかじめご了承ください。

窓口のご案内

 2か所の窓口を設けております。
 我孫子市、柏市、野田市、流山市、松戸市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、栄町にお住まいの方、関係機関の方はCAS東葛飾を、それ以外の地域にお住まいの方、関係機関の方はCASをご利用ください。
 なお、相談対応等により、お電話がつながりにくい場合があります。ご了承ください。

 また、千葉市にお住まいの方は、千葉市発達障害者支援センターをご利用ください。

最新情報や更新情報


2018.9.27 採用情報を更新しました。

2018.5.7 講演会 第6回発達障害就労支援セミナー「発達障害の方への特性を踏まえた雇用管理とは」(講師:眞保 智子氏[法政大学現代福祉学部 教授])
※本セミナーは終了致しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

2018.1.15 『強度行動障害のある方の支援者に対する研修』実践報告会(3/3開催)
       についてアップしました。
※本セミナーは終了致しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

2012.7.17  HPリニューアルしました!

お知らせ


リクナビに当法人菜の花会の情報を掲載致しました。当法人に興味のある方はぜひご覧下さい。

■平成30年度 職員募集のお知らせ