なかにし隆(P、作、編曲)プロフィール

1964年 8月2日生まれ。広島市出身 

 広島交響楽団のバイオリン奏者だった母の影響を受け5歳からピアノを演奏し始める。
 大学生時代より広島市内のライブハウス等で自己のピアノ・トリオでライブ活動を開始し、広島市内のジャズ・ライブハウスのハウス・ピアニストとして数多くの国内外の有名アーティストと共演を果たし、東京をはじめ全国各地でレコーディング、ライブ等の演奏活動をしてきた。
 現在も、地元ミュージシャンはもとより、東京、大阪をはじめ全国の有名ミュージシャンとのセッションやツアー、レコーディングに参加しながら、自己のピアノトリオ、カルテット、DUO等のバンド、ユニットでも演奏活動を展開中。

 また広島市内の自宅と、福山市内のライブハウス「LOFT」にてジャズピアノ教室を行ている。
 広島市内では”はじめてのjazzセッション”というワークシップを主催し、福山ロフトの月一恒例セッションのホストミュージシャンをしている。


今までに自主的に録音したり、録音に参加したCDを紹介します。
 私がリーダーとして活動しているバンドや参加しているグループ&セッションを紹介します。
・「旬遊」 〜広島発もっと深く食・遊・暮らしを愉しむための雑誌〜 

    VOL15の”ジャズを聴こう”という特集で記事を書かせて頂きました。
   VOL23の”チャレンジングな飲み処・食べ処”のコーナーにゲストで掲載して頂きました。 
RCCテレビ「ふたりの人時」
 バイオリニストだった母親と一緒に出演しました。
朝日新聞 広島西部朝日会 「週間ひろしまMIX」

 2008年6月1日〜毎週日曜日ごとに5週にわたってインタビューが連載されました。
ローランド・オルガン・イベント・レポート  

 電子楽器のメーカー「Roland」のホームページで私の参加したコンサートの様子と私の事が紹介してあります。

BACK