Age of Empires III -Carolina- AoE3 総合攻略ページ
-マップの特性1-
/Trait of map1/

Age of Empiresシリーズの各マップはある決まった法則で生成されています
その法則がマップによっては2〜3あるのでそれを踏まえてまとめてみました
しかし、ランダムマップの性質上、交易ルートと金鉱が被ったり資源が端過ぎたりすると
消えて生成出来ず本来作るはずのマップからずれてしまうことがあります
このページは本来、マップ生成が作ろうとしたマップ前提に作っています

配置資源・先住民・交易所の数は別ページ「マップ」「動物・家畜・海資源」を参照してください

後は、どのマップも中心付近に財宝が2つ(守護なし金貨財宝、守護1財宝がランダムで2つ配置)が大体あります


-マップの特色-
/Trait of map/

アマゾン イスパニオラ カリブ カロライナ グレートプレーンズ サグネー

アマゾン

マップの特徴
・最初から市場が立っている
・中央が川で隔てられている
・パターン1・2で大きく交易所配置が変わる

・金鉱はプレイヤー数*5
・財宝の数はプレイヤー数*3
マップの構成
パターン1
アマゾンマップ1

中央を川で隔てているのは共通ですが交易所の種類が違います
片方はEXPタイプ(3つ)、もう片方は先住民(トゥビ・インカ・カリブの3種固定)です

パターン2
アマゾンマップ2

EXPタイプの交易所が両サイドにあり、
先住民の小屋(トゥビ・Zapotecのうちランダム)が1つずつ配置

先住民の交易所は一度立てると港からカヌーが20隻まで出せるので
建築したら破壊→味方に回すなどすれば海のユニット数の底上げになるかもしれません
どうにせよ海を取られたら恐ろしく不利になります
パターン1が来て先住民サイドだったら即放棄気分

イスパニオラ

マップの特徴
・自分と敵との間が片方大きく凹んでいる(凹み部分にクジラがいる)
・金鉱が金鉱床(金貨5000)である(初期金鉱がとても近いことが多い)
・中央には通行不能なガケがある

・中心付近の初期動物は七面鳥*7
・中心付近に金鉱床が1つはある

・下のミニマップの通りにカリブの交易所が6つある

・金鉱床はプレイヤーの数*4
・財宝はプレイヤーの数*5
・羊2がプレイヤー*2散らばっている(右下方向の交易所の間)

マップの構成
パターン1
イスパニオラマップ1

恐らく一種類の構成だと思います
なお、プレイヤー両翼のカリブは凹みにひっかかりやすく消えていることが多いです
新マップなのでまだ定石とかはわかりませんがクジラの位置がくぼみの左に固まっているので
しっかりと押さえられると後半有利になります

カリブ

マップの特徴
・中心付近に動物がいないことがある
・各島にプレイヤー*2の動物の群れがいる

・各島に先住民のカリブがいる
・第3の島にEXPの交易所が3つある

・各島に金鉱は2〜3つ(基本は2)
・自分と敵の島に財宝がプレイヤー*1つある(ランクが低い)
・第3の島には木材240or金貨235の財宝がプレイヤー*2つある
マップの構成
パターン1
カリブマップ1

向かいあった島の横に交易所が3つある島が一つ、という構成になっています。
上下左右どの方向にあるかはランダムです
交易所をしっかり押さえて海を制圧すれば勝てます
なお、最初の島には動物の群れが2つしかいないので内政切り替えも頭にいれないとまずいです
(CPU戦だけかもしれませんが敵の島には金鉱が1つ多い)

カロライナ

マップの特徴
・海に小島が0〜1つ存在し資源ケースが0〜4つ配置されている(中身ランダム)
・財宝が当たり外れ多く(地雷多い)端っこに1つは配置され、たまに守護者が減っている

・中心付近に木苺*3がある
・中心から少し離れた場所に鹿*10がいる(大体最初から見えますが見えないこともある)

・自陣から近い場所にチェロキーの交易所が1つずつ、中央ラインにセミノールの交易所が1〜2

・金鉱はプレイヤーの数*5
・財宝はプレイヤーの数*4

・初期資源の追加は食料ケース+2、木材ケース+3、金貨ケース+1となっている
マップの構成
パターン1
カロライナマップ1

右方向が海となっており、小島が一つあることがあります
最初から資源が多いため2R、3Rともにやりやすいマップとなっています
また、離島には資源ケースがない場合もあるので期待せず戦うほうが吉
相手がロシアなら奇策の2分後半2Rをやってくる可能性があるので注意です

グレートプレーンズ

マップの特徴
・中心付近に金鉱が2つある
・中心付近の初期動物はバイソン*4
・中心付近に財宝が2つ(守護なし金貨財宝、守護1財宝がランダムで2つ配置)

・先住民の配置の法則は2種類

・金鉱はプレイヤーの数*5
・財宝はプレイヤーの数*6
マップの構成
パターン1
グレートプレーンズマップ1

パターン2
グレートプレーンズマップ2

ラ=Cheyenne コ=コマンチ

1と2で先住民の配置が違います
1のほうはわかりにくいですが先住民は対で1セットになっています
片方だけ消えていることもあります


まずはしっかりと財宝*2を確保するのが良いです
金貨50・金貨50などくれば最初から有利に運べます
金鉱二つは確保しやすいので荒らしや2Rメインの相手には多少有利に運べます


サグネー

マップの特徴
・市場・家畜小屋・粉引き所・農園のうち、一つが最初からプレイヤーに与えられる

・中心付近に鹿*3の群れが2つ
・中心付近に財宝が2つ(守護なし金貨財宝、守護1財宝がランダムで2つ配置)

・先住民の交易所は4つ。配置は左側2つがHuron、右側二つがクリー族

・金鉱はプレイヤーの数*5
・財宝はプレイヤーの数*6
・羊2はプレイヤーの数*6
マップの構成
パターン1(交易所横ルート)
サグネーマップ1

サグネーマップ2

自陣から敵陣に交易所が伸びているタイプです
小さな湖も左右にばらけています
ちなみに小さな湖の数=プレイヤー数なのでh2hとチームでは大きく戦略が変わりそうです
横ルートは交易所3と5個のタイプがあります

パターン2(交易所縦ルート)
サグネーマップ3

中央に3つ交易所があり、縦に交易路があります
また、交易所付近に湖が一個あるのでそこに船を出すことも可能(水上集合地点変更など)

3つのマップを見てもらえばわかるのですが羊の位置は大体マップの外側にいることが多いです
一枚目のマップがその典型ですが端っこを探索者・使節・スカウト・軍用犬なりで歩かせれば
羊が回収出来ます
家畜小屋がボーナスでもらえた際はこれを利用するのが良いと思います

アマゾン イスパニオラ カリブ カロライナ グレートプレーンズ サグネー







The WarChiefs

お役立ちリンク
AoE3 JP Community
こうえきいのち AJC出張
あおえさん?
用語集WIKIThe WarChiefs

お役立ちリンク
AoE3 JP Community
こうえきいのち AJC出張
あおえさん?
用語集WIKI
AoE3 Wiki
AoE3 公式

国カードリスト
オスマンカード
ドイツカード
フランスカード
スペインカード
オランダカード
イギリスカード
ロシアカード
ポルトガルカード
イロコイカードページ
スーカード
アステカカード
各国チームカード一覧
探索者・チーフカード

各国特性
オスマン特性
ドイツ特性
フランス特性
スペイン特性
オランダ特性
イギリス特性
ロシア特性
ポルトガル特性
イロコイ特性
スー特性
アステカ特性
各国ベストユニット

初心者ガイド
ゲーム必要スペック
AoE3の新しい機能
体験版/製品版
ゲームの大まかな流れ
各資源の取得方法

町の中心の機能
入植者の機能
探索者/物資/ミニマップ
革命関連Tips

小技 テクニック集
初心テクニック集 α
初心テクニック集 β
テクニック集T
テクニック集U
オプション設定
ホットキー/検索キー
フォーメーション活用

検証と比較
交易所色々検証
駐留についての検証
修理の検証
治療の検証
アビリティの検証
建築速度の検証
LvUpに必要なEXP
軍事アプグレの検証
軍事ユニットの速度
大砲の特性
大型大砲の能力比較
先住民関係検証
スコアの特性考察
近接攻撃範囲の検証
遠隔攻撃範囲の検証
カードコスト比較
家畜防御の検証
味方の建物利用の検証
高低ボーナスの検証
財宝の守護者暴走検証

マップ関連データ
マップ(データ)
マップ特性1(攻略)
マップ特性2(攻略)
マップ特性3(攻略)
マップ特性4(攻略)
財宝の種類・守護者1
財宝の種類・守護者2
財宝の種類・守護者3
財宝の守護者種類
動物・家畜・海資源

お役立ちデータ
神殿ユニークテク
兵器庫のテクノロジー
家畜の太る速度データ
建物データ
建物攻撃データ

おまけデータ
カスタマイズ迷言集
船の名前
探索者の名前
犬の名前
各国の砦の名前
スカウトの名前
ESOの称号
中のデータの見方

Q&A
シングル・シナリオ
マルチプレイヤー
リプレイについて
ゲームプレイ
ゲーム全般
チート関係

Other Link
カロライナ更新履歴1
カロライナ更新履歴2
カロライナ更新履歴3
カロライナ更新履歴4
カロライナ更新履歴5
チートコードで遊ぶ

Site Master Site
AoE3 -Carolina-
創世記1602
中世 騎士と城
イタリアワイン散歩道
安くて美味しいワイン
サイコドクターから学ぶ
お役立ち心理学
心理テクニック研究
風と共に干からびる
AoE3 Wiki
AoE3 公式

国カードリスト
オスマンカード
ドイツカード
フランスカード
スペインカード
オランダカード
イギリスカード
ロシアカード
ポルトガルカード
イロコイカードページ
スーカード
アステカカード
各国チームカード一覧
探索者・チーフカード

各国特性
オスマン特性
ドイツ特性
フランス特性
スペイン特性
オランダ特性
イギリス特性
ロシア特性
ポルトガル特性
イロコイ特性
スー特性
アステカ特性
各国ベストユニット

初心者ガイド
ゲーム必要スペック
AoE3の新しい機能
体験版/製品版
ゲームの大まかな流れ
各資源の取得方法

町の中心の機能
入植者の機能
探索者/物資/ミニマップ
革命関連Tips

小技 テクニック集
初心テクニック集 α
初心テクニック集 β
テクニック集T
テクニック集U
オプション設定
ホットキー/検索キー
フォーメーション活用

検証と比較
交易所色々検証
駐留についての検証
修理の検証
治療の検証
アビリティの検証
建築速度の検証
LvUpに必要なEXP
軍事アプグレの検証
軍事ユニットの速度
大砲の特性
大型大砲の能力比較
先住民関係検証
スコアの特性考察
近接攻撃範囲の検証
遠隔攻撃範囲の検証
カードコスト比較
家畜防御の検証
味方の建物利用の検証
高低ボーナスの検証
財宝の守護者暴走検証

マップ関連データ
マップ(データ)
マップ特性1(攻略)
マップ特性2(攻略)
マップ特性3(攻略)
マップ特性4(攻略)
財宝の種類・守護者1
財宝の種類・守護者2
財宝の種類・守護者3
財宝の守護者種類
動物・家畜・海資源

お役立ちデータ
神殿ユニークテク
兵器庫のテクノロジー
家畜の太る速度データ
建物データ
建物攻撃データ

おまけデータ
カスタマイズ迷言集
船の名前
探索者の名前
犬の名前
各国の砦の名前
スカウトの名前
ESOの称号
中のデータの見方

Q&A
シングル・シナリオ
マルチプレイヤー
リプレイについて
ゲームプレイ
ゲーム全般
チート関係

Other Link
カロライナ更新履歴1
カロライナ更新履歴2
カロライナ更新履歴3
カロライナ更新履歴4
カロライナ更新履歴5
チートコードで遊ぶ

Site Master Site
AoE3 -Carolina-
創世記1602
中世 騎士と城
イタリアワイン散歩道
安くて美味しいワイン
サイコドクターから学ぶ
お役立ち心理学
心理テクニック研究
風と共に干からびる

関連広告

お薦めゲーム

このサイトが紹介しているゲーム
中世の時代が終わりを告げる頃、科学は大いに発展していきました
人々は遠くまで航海出来るようになり、新たな植民地が形成されます。
また、軍事面では火薬が台頭し、戦術が大きく変わります。
そんな時代のRTSゲームです。
2つの拡張版のふくまれたセット



大航海時代、貴方は一隻の船で旅をして新たな植民地を形成します。
交易を中心としたまったり系箱庭ゲームです
船、そして海がテーマのゲームですがグラフィックの良さに驚きます。


個人的には近代より中世のほうが好きです。
中世 騎士と城というサイトを作っています。
その時に一番、中世の雰囲気を味わえるゲームを見つけました。
AOEとは少し違うタイプのRTSです
こちらも廉価版でリーズナブル。


飽きない、止められないゲーム。
歴史系のゲームが好きな人だったら、ほぼ間違いなくはまります。
そうじゃなくても、少しでも「楽しいな」って思ってしまったら中毒になるゲームです。
世界の文明のうち、1つを選び文明を発展させていく、というよくある内容ですがシステムが素晴らしい。

関連広告