新潟県魚沼市・稲狩りバス旅行

                                                                           河野 善福  記

   主   催    公益社団法人 玉川法人会
   参 加 者    等々力小学校児童・父兄・先生
   日   時    平成24年9月22日(土)

玉川法人会は、社会貢献活動が50%を越えているので、公益社団法人として認可されています。

   玉川法人会主催の「稲刈り体験」は、第四支部が担当して、等々力小学校の児童を対象にし今回が9回 目です。春に田植え体験をした児童と
   その父兄及び先生が参加しています。 往きのバスの中で税金に関するアニメビデオで、税金の種類や 税金がどのように使われているかなど
   を勉強し、神湯温泉で汗を流した後で、父兄も含めて全員が作文を書いて、帰りのバスの中で発表し、 優秀作品に賞品をあげています。
   作文は後日、全作品を文集にしています。


お手伝いいただいた、JA堀の内の皆さんと、参加者の皆さん。

 
             新潟の田園風景                   新潟県魚沼市堀の内の 公園に建っている「船方さん」の碑

 
JA堀の内の皆さんが作ってくださった、おむすびとトン汁。


田んぼでの記念撮影  公益社団法人 玉川法人会 第四支部

 
鎌の持ち方や稲の持ち方を指導されて、稲刈り体験。    春に自分たちが苗〔コシヒカリ〕を植えた児童 が殆んど。

 
法人会役員の私も稲刈り体験。                   昔の籾取り機(千枚刃)も体験。

 
稲刈りと籾取りが同時に出来る機械 (稲は小さく刻んで畑に落とし肥料にする)       タンクに籾 だけが集まりトラックに送る

 
大豆の収穫も体験。                              汚れた身体を神湯温泉 で流した。


神湯温泉に行く途中の小出当たりにあるコスモスの丘。

 トップに戻る