HakuTouGin

年來自分が考へた叉自分が多少實行し來りたる處世の方針は何處へ行つた。前後を切斷せよ、妄りに過去に執着する勿れ、徒らに將來に望を屬する勿れ、滿身の力を込めて現在に働けというのが乃公の主義なのである。                      「倫敦消息」

2009/10/27

nikki

このブログの読者の八割ぐらいの人が分かると思うけど,週末はピッツの某K氏に会って飯食ったり酒飲んだりしてました.どれだけ世界が狭いかということですよ.

2009/10/22

nikki

vに会う.あんまりぴんとこないところで突っ込まれる.いくつかの話しがごっちゃになっている印象がある.ぴんとこないわけを探す文献を追っていると,とんでもないものを発見.

信じられないことに,この九月に卒業したクラツァーの生徒と博論今やっていることがもろかぶりしていることに気づく.もちろん「ある程度」のはなしだが,半狂乱になる.

クラツァーぬきたった一人で同じことをしていた自分を褒めてやりたいのと反面,このとある部分はくそつまらなくなる.

とにかくこの博論を読む作業にはいるお.理想は間違いだらけ,そして本質的な面での方向性の違いがあり,いい反面教師になるということ.最悪のケースは(それは喜ばしいことだが)これが非常にすぐれたもので,俺が二番煎じもはなはだしくなる.

あああああああああ.

追記.

読んでみると,やっぱり出所がクラツァーのスライドだから当たり前っちゃ当たり前なんだが,*まったく*アイデアが同じじゃないか!!うまくいくってしってたんですよ.

わーんどうしよう.もう大きく舵取りだああ.

これで結局もう一歩踏み込まないといけなくなったなあ.別にいいんだけど.

だから結局俺の言ってたことは結局全部正しかったんじゃまいかvよ.やっぱり合ってんじゃん.オースティン云々ってのは関係ないんですよ.

2009/10/21

日記

シャインの本とどく.我々にとってシャインといえばもちろんバリーシャイン.死ぬほど難しい.こんなに難しいのは純粋理性批判以来かと思わされる.$45も出したかいを見出したい.敵か味方か.

あとはロバ文計算して日が暮れる.計算できた気がする.

あとハイム,エルボーンのバンシー,コントラバスには返答できる見通しがつく.あとはメアリーのネコくらい.バンシーってなんだよ,ってKと話しとか.

明日はvにこれまでの計算結果を見せる.pは20分で俺のやりたいことがわかって間違いを直してさらに先を見通していた.vはどうか.

2009/10/15

メモ

kid koala は今週金曜.

pinback は28日水曜.ピンバックちょっとみたいなあ.

2009/10/11

メモ

オセロー...

体の震えがとまらない.すごい顕著に身体へ症状が出る.
かくも古典は優秀なのか.

追記.

やっぱり震えが止まらない.これすごいなあ.

追記の追記.

もちろんオセローを読んでいるわけではない.
現象学的な経験にはいろいろな種類があるもんだ.基本的なブロックはだいたい分かっているはずだが,それの組み合わせと強度か,あるいはまったく新しいピースなのか,とにかくどうしたらいいのかわからない.怒りのピースではない.怒りなどではなくもっと微妙.

興味深くて,顔を見てみたら,真っ青だと思ったらそうでもなく紅潮していた.心臓がちょっと痛い感覚があるのでそれも恐い.とにかく強度がすごい.

どうしたらいいのかわからない.