HakuTouGin

年來自分が考へた叉自分が多少實行し來りたる處世の方針は何處へ行つた。前後を切斷せよ、妄りに過去に執着する勿れ、徒らに將來に望を屬する勿れ、滿身の力を込めて現在に働けというのが乃公の主義なのである。                      「倫敦消息」

2009/09/13

デネットの

過去.

自伝

ああ,おもしろいよ!しかし22歳で結局博士号とは!

2009/09/11

日記

TA代打のため,哲学入門.

パスカルとかテアイテトスとか必要十分条件とか命題とかネッカーキューブとか今予習しゃべりの練習.さすがに緊張はしないと思う.プラトン,コピーの字がちっさいし二三ページで休憩しようと思いきや,引き込まれてきりのいいところまで読んでしまう.さすがか.

日記書いた方がいいだろうとは思うが..なんだか忙しい.

やるきが出るのは某MIT日記.
学校まで歩いていってみる.いい運動.

何も書かないのは書くべきことがないのか,書くに値することがないのか.駄文と駄人生,誰に何を伝えるのか.みくし日記とかはじめちゃおうかしら.

とにかくいろいろなものがくそくらえで.何年こんな気分で暮らしていかなければならないのか.高校受験終わったくらいからずっと落ち着きがない.

2009/09/01

選挙おわりに

新聞読み比べ.

the wall street journal は一面で鳩山ゆきおがバラを載せるところ.
the new york times は小さめの写真だけど一面で岡田もと代表がバラをのせるところ.写真の下に小さく彼にたいする記述はa democrat official.

the washington post は写真なし.中に写真つきの鳩山ゆきおの笑顔.
ポストは小沢の働きについて彼の写真とともに詳しく書いてあり,なかなか面白かった.