HakuTouGin

年來自分が考へた叉自分が多少實行し來りたる處世の方針は何處へ行つた。前後を切斷せよ、妄りに過去に執着する勿れ、徒らに將來に望を屬する勿れ、滿身の力を込めて現在に働けというのが乃公の主義なのである。                      「倫敦消息」

2007/09/29

あれこれ

内部レポートとというか,どんな様子なのか,ということを一切書かないのもなんなので,一週間どんな感じなのかというのをつづってみる.

月曜日: 様相論理学一時間,hughes and cresswell の a new intro... この前第一テストで基本的な体系のsoundnessまで.夕方はjeff kingの新しい本の読書会,四人くらい.命題の形而上学.一回一章ずつ.

火曜日: TA応用倫理の講義一時間.一回論文一本.午後は生成文法.三時間.すべての始まりからその歴史をたどるL教授ならではの言語学科の人必修のやつを聴講.リーディングは結構多い.

水曜日: 様相論理学一時間.楽.

木曜: TA応用倫理講義一時間.オフィスアワー二時間.曖昧さについてゼミ二時間半.週論文二,三本.夜はずっと次の日のTAの準備,ハンドアウトや何を話すかなど.

金曜: 一時間を三コマTA.で午後昼飯を食べにいって一週間の終わり.

必修でとっている論理学のぶんらくちんかなと思う.

2007/09/21

Luo Su B.

床屋というよりはうそつきという感じ?

これ

2007/09/18

Tenori-On

i just came across this youtube piece while watching 絶望先生. wow, this reminds me of life games a bit, but anyway the new instrument looks very attractive. i would purchase it if it weren't so expensive.