1974年7月発行、作家平野威馬雄氏が北海道現地で藤原青年当事者と会った際の記録である。
当事マスコミでも大々的に取り上げられた事件であるが、現在の評価としては虚偽ということである。
平野氏にはこの事件を扱った単行本がある。