トップページ トピックスページ

2004年8月13日(金) 富良野観光

ホテル主催のバス旅行富良野・美瑛の旅に参加しました。
大人4400円と破格のバス旅行です。
このバス旅行を売りにしたパック旅行に私もかかりました (^_^;)

高速道路を早めに降りて山越えショートカットで富良野を目指す途中にある三段の滝です。
ところで、昨日、大阪で34℃だったのが、札幌に着いたら、10月上旬並みの21℃。
で、この滝のあたりでは、17℃前後にまで下がって寒いくらいです。
でも、大阪そのままの格好で、Tシャツに半ズボン、サンダル履きで参加していた人も居ました。
私も実は、このところの札幌の気温を見て、サンダル、半ズボンを持ってきたのですが、
私達が来た昨日からやっと涼しくなったそうで、使わずじまいでした。
北の国からで、五郎さんが作った家だそうです。
ドラマでは燃えてしまったそうですが、麓郷の森では残存しています。
実は、私、チラッとしかドラマを見たことがありません。
富良野に来ることが決まってから、ビデオを借りてきて見ようかと思いましたが、
嫁に「アンタが、あんなカッタルいドラマを見れるわけが無い!」と言われて、納得した私でした。
上の五郎さんが作った家の内部です。
こんな丸太作りの家が、麓郷の森には沢山あります。
この家も、ドラマに関係あるみたいです。
やっぱり、「北の国から」のドラマを見てみようかな?
「北の国から」2002 拾ってきた家 このドラマが縁で内田有紀が富良野で結婚したそうな。
上の現物です。嫁の目つきが悪くなっていたのは眩しかったからだそうです(本人談)
バイオ発電 発電できなかったそうですが、原料は、やはりアレでしょうか?
「すみえの家」 自分がおなかの出っ張り隠しに使われている事を察知した様子の2号
「すみえの家」の内部
ファーム富田にあるトラクターに乗る2号。
ちなみに、ここで売っていたラベンダーソフトクリームは、バリウマだったです。
札幌の帰ってから、また食べようと思っていたら、ココでしか売ってなさそうでした。
来園されたら、必ず召し上がって下さい。

ところで、先ほどの「北の国から」関連では、日本人ばかりだったのに、
ここでは、中国語や韓国語が飛び交っています。商品の説明にも中国語が書いてあります。
ホテルでも中国人、韓国人が半数以上を占める勢いです。
後で判ったのですが、香港で上映された「ラベンダー」と言う映画のヒットで、アチラでは、北海道ブームだそうです。
定番の場所でのショットです。
ちなみに、ラベンダーは、7月が旬だそうです。
思い出の富良野って言うところで、食事休憩でしたが、団体様用の土産物屋さんでした。
食事は、コレでした。ところで、食事の後、隣にこんなものを発見しました。
Calbee Potatoっていう看板です。
右の倉庫が、ジャガイモの貯蔵庫だそうです。
左は、直営のイタリア料理店のようです。コチラで食べれば良かったと思うも後悔先に立たず。
四季彩の丘です。 右に見えるように、トラクターに引っ張られた客車に乗って回りました。
こんなに沢山の花を何に使うのだろう?って思いますね。
拓真館に在った白樺の道です。携帯で撮りました。
新栄の丘
晩御飯は、有名なサッポロビール園にジンギスカンを食べにやってきました。
24年程前にも私は一度来ましたが、嫁と2号はもちろん初めてです。
凄い人でした。でも、かなりのキャパをもっているみたいです。一度に1000人くらい入れそうです。
私達は、誘導されるままにポプラ館に行きましたが、
今度行かれる方は、どうせならケッセルホールに行ってみてください。(以下は全部携帯写真です。)
街中にあるジンギスカン屋さんより割高ですが、観光名所ですので、一度は行く価値ありですね。
私は、デザートにサッポロビール園アイスクリームを食べました。
なんとも濃厚でリッチテイストでしたね。脂肪分が多いのでしょうか?バターを付けて食べているような感じでした。
帰りに新名所のJRタワーに寄りました。 JR札幌駅のところにあります。
38階にある展望室のところに、やってきました。
後ろのカフェが写り込んでイマイチですが、右の写真の真ん中あたりにテレビ塔が写ってます。


「夜の札幌♪ あなたに逢えて・・・北空港
スナックのオネェチャンとデュエットしたことが有るアナタは、私と同じオヤジです。

つづく

@千歳空港に向け出発
B小樽観光
C千歳空港ミュージアム
トップページ
トピックスページ