ぷいっ北陸線・ローカル線の存続と
公共交通をよくする富山の会
(略称:公共交通をよくする富山の会)
 
私たちは、身の回りの公共交通の再生と充実、そして環境にやさしい公共交通の確立のためにとりくんでいます。また、富山県を横断する北陸本線が将来に渡って県内交通網と北陸・日本海側の主軸として役割を果たすことを願い運動をすすめています。
 
 
あいの風とやま鉄道−4年目にあたって「提言」
(2018年3月19日発表)
将来も維持可能なあいの風とやま鉄道に向けた未来戦略のために
−利用者・県民の立場から、今だから言っておかなくてはならない富山県とあいの風とやま鉄道への「提言」−
 
あいの風とやま鉄道についての自治体アンケート
各自治体関係者のみなさまご協力ありがとうございました。
集計概要 (2017年7.8月実施)
 
 
 
 
 
 第3セクター鉄道(並行在来線)の今とこれからを考える
(2016年沿線住民アンケート集計結果とJR貨物荷主等アンケート集計結果を掲載)
     (2012年沿線住民アンケート集計結果とJR貨物荷主アンケート集計結果を掲載)
 
 
 
高山本線
 
富山の公共交通とまちづくり
 富山公共交通アンケート結果 (高校生) (一般)
 
 役員
 連絡先
 
2018年10月19日 更新・更新履歴
 
HP作成:NPO北陸線・ローカル線の存続と公共交通をよくする富山の会・事務局(2002年7月16日開設)