@

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

(注)以下の名称は人により変わるので、絶対的学術用語ではありません。

@ Keep or Donjon :(適当な訳語がないが日本の天守閣の役目を持つ。)

A Fortified dock : 船着き場

BOuter ward :外庭

C Machicolation :石落とし(侵入してくる敵の頭上に石を落とす隙間)

D Portcullis :落とし格子

E Barbican :柵,矢来 (適当な訳が無いが、防御壁とでも約すべきか。)

F Barbican :(堀の外側に設けられた楼門で跳ね橋を守る。)

G Drawbridge :跳ね橋

H Moat :堀、濠

I Approach :進入路

J Hoards :板囲い

K Battlement :狭間胸壁 (凸部をMerlon,凹部をCrenel という。)

L Bastion :角櫓 (城壁のコーナー部や中央に設けられた小さな塔で,Corner towerとも言う。) 

M Curtain wall :城壁 (Outer curtainと Inner curten すなわち外城壁、内城壁に分かれる。)

N Postern :通用口

O Wall walk :城壁通路

P Inner ward :内庭

Q Great tower :主塔 (Keepを兼ね備えるものもある。)

R Hall :大広間

S Gate house :大手門 (裏門はPostern gateという)

中世の城の構造と名称

今月の特集

《TOPに戻る 》