偽装請負をモデル事例として紹介する
内閣府「地方公共団体の適正な請負(委託)事業推進のための手引き」
の問題点と対応について

戻る  新着情報

○ 内閣府が2012年1月に発表した「地方公共団体の適正な請負(委託)事業推進のための手引き」について、自治労連(日本自治体労働組合総連合)が発表した見解(資料部分省略)です。これによると、高石市の学校給食調理業務や用務員業務は明らかに違法な偽装請負です。また、シルバー人材センターへの委託業務や水道窓口業務についても検証が必要です。

 偽装請負をモデル事例として紹介する内閣府「地方公共団体の適正な請負(委託)事業推進のための手引き」の問題点と対応について

(2012.12.19 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp