高石市立幼稚園保護者と高石市教委とが懇談会(5月18日)
教育部長「3歳児保育の来年度試行実施はできるだけ早い時期
      に判断していきたい」

戻る  新着情報

       高石市立幼稚園保護者と高石市教委とが懇談会(5月18日)
  教育部長「3歳児保育の来年度試行実施はできるだけ早い時期に判断していきたい」

 5月18日に高石市立幼稚園3園のPTA役員と子育てのまち高石をつくる会は、6回
目となる高石市教委との懇談会を行いました。
 PTA役員から、「各園の今の園児数から、加茂幼稚園1園となったときに複数学級には
ならない。3歳児保育を早期に実施し、園児を確保することが急務。」.「保育料が安いのが
公立の「売り」だが高くなるとメリットがない。」、「給食を充実してほしい。」、「遊具の改
修よりトイレ、プールの修繕を先にしてほしい。」、「もっと積極的に公立幼稚園をアピール
してほしい。」等の要望・意見が出されました。

 高石市教委回答

○ 3歳児保育について
 平成31年度4月から本格実施する。議会での決議など重く受け止めているが、来年度
から3歳児保育を試行実施するためには、園児募集の時期までに規則改正などの手続きが
必要となる。できるだけ早い時期に判断していきたい。



 公立3幼稚園の園児数(2017.5.15)

         3歳    4歳    5歳
高陽幼稚園   (6人)    0人   18人
加茂幼稚園  (26人)   27人   18人
北幼稚園   (10人)   12人   20人
合計     (42人)   39人   56人

(2017.5.29 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp