えっ 突然決めるの!? 「子育てのまち高石」なのに
市立幼稚園3園(高陽・加茂・北)をたった1園に?!

戻る  新着情報

       えっ 突然決めるの!? 「子育てのまち高石」なのに
       市立幼稚園3園(高陽・加茂・北)をたった1園に?!

 6月24日(金)高石市立幼稚園再編等検討委員会(構成員6名)は、第1回会合を開き、
委員長に畠中宗一氏(関西福祉科学大学教授)を選出し、委員会に意見を求められた市立幼
稚園の「再編」について話し合いました。その中で教育部(事務局)からの提案どおり「市
立幼稚園3園を1園」に再編(2園を廃園)とすることが決定されました。
 検討委員会は第2回目(7月16日)で、「1園をどの園にするか」と実施時期を話し合い
ます。意見書を8月中〜下旬に、市へ提出する予定です。市は意見書を受けて正式に再編=
廃園を方針として決定しようとしています

 あまりにも一面的な議論、強引な決め方

 教育部は「園児数の増加が見込めない状況」で、「単学級を解消」するには再編が必要と
しています。
 しかし、この議論はあまりにも一面的です。市が「子育てのまち高石」をアピールするの
なら、こども、園児数をどうやって増加させるのかという積極的な議論が求められています。

 市立幼稚園=「地域のこどもを地域で育てる」子育てセンター

 市教育委員会が前回の再編時(5園を3園にした時)の再編計画の中でも、市立幼稚園の
役割を「地域の子どもを地域で育てる」「障害児等への教育支援」「幼児教育センター的機能」
として位置づけ、中学校区に1園が必要としています。いまこそ、市立幼稚園の役割発揮が
求められています。

 保護者・市民の願いは市立幼稚園での「3年保育」早期実施

 保護者・市民の願いは市立幼稚園3園での「3年保育」早期実施です。市教育委員会が実
施した保護者アンケートでも断然トップの55%が「3年保育」を要望。先の3月市議会で
は「子育てのまち」高石をつくる会による請願採択(4項目)された中に、「公立幼稚園で
の3年保育」早期実施があげられています。いまこそ市立幼稚園での「3年保育」を実施す
べきです。

                     「子育てのまち」高石をつくる会(2016.6)

(2016.6.28 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp