高石市教育委員会が2016年度中の公立幼稚園における
預かり保育実施意向を表明

戻る  新着情報

○ 高石市教育委員会は、8月25日に行われた高石市職員労働組合・幼稚園分会との話し合いにおいて、2016年度中に公立幼稚園で預かり保育を実施するとの意向を表明しました。

 高石市教育委員会が2016年度中の公立幼稚園における預かり保育実施意向を表明

 8月25日に高石市職員労働組合・幼稚園分会は「高石市立幼稚園に関する要望書」に
基づき、高石市教育委員会との2回目の話し合いを行いました。
 話し合いでは、市教委から、2016年度からの保育料引き上げ内容について説明があ
り、市職労から、10月からの入園応募受付時に応募者にきちんと説明できるようパンフ
レットなどの資料を準備するよう要望しました。
 預かり保育については、市教委から、2016年度中の早い時期に実施したいという意
向と保護者アンケートによるニーズの把握、時間・曜日・利用料金設定などについて具体
的に検討していくことが明らかにされました。そして、人員体制などの具体的な条件整備
について、幼稚園現場からの意見を反映すること、市職労との必要な協議を行うことを確
認しました。
 また、市職労から、アンケートは、現在の幼稚園保護者以外にも対象を広げた上で、公
立幼稚園での3年保育の項目も入れるよう強く求めました。
 3年保育については、市教委から、一定の市民ニーズがあり検討課題であるとの認識と
今後の状況を見極めながら、判断していきたいとの考え方が示されました。

(2015.8.31 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp