保育施策の充実にむけた要求書

戻る  新着情報

○ 高石市職員労働組合は、2011年6月8日、保育施策の充実にむけた要求書を高石市長宛に提出しました

            保育施策の充実にむけた要求書

 日ごろの貴職の保育・子育て施策充実に向けたご尽力に敬意を表します。
 東日本大震災は、戦後最悪の大災害となり、加えて東京電力が引き起こした福島原子力
発電所の放射能漏れの重大事故は、住民の命、暮らしに甚大な影響をもたらしています。
また、この震災により、公的な施設、自治体の役割の重要性が再認識される一方で、自治
体合併による弊害も明るみになっています。
 被災地の保育所では、関係者の努力により全壊した保育所でも保育が再開できるように
なるなど少しずつ復興へと向かっています。しかし、厚生労働省が保育所などの被害状況
を正確に把握していないために実態を踏まえた対応が遅れている、国としての対応方針を
明確に示すことができていないという実態が明らかになってきました。しかし国はこの様
な状況にありながら、子ども・子育て新システムの議論をすすめているのです。新システ
ムでは被災地を救えません。国が最優先すべきことは新システムの議論ではなく、被災地
の実態把握と対策です。
 私たちも、今回の震災を受け、各職場において大災害を想定した避難先、避難経路の確
認や避難訓練、必要な対策を検討しているところです。
 また、日常の保育においても、障害児、要配慮児の増加、保護者支援、家庭的な支援を
要するケースが増加・深刻化しており、より専門的な知識や保育力量の向上、保育の継承
が求められています。地域の子育て支援としての役割もますます高まっています。
 公立保育所がこどもたちの命と安全を守り、地域の子育て支援のセンター的役割を果た
し、また、専門家としての力量と保育の質の向上と健康に働きがいを持って働き続けるた
めに、以下のことを要求します。
                    記
保育内容に関すること
1 市の防災計画に、現場の意見を反映し、必要な備品・防災グッズなどの予算措置を行
 うこと。
2 早急に耐震化を行うこと。耐震化の計画と取り組みの状況を早急に明らかにすること。
3 これ以上の民営化はしないこと。
4 公立保育所の役割と子育て支援の全体構想を明らかにすること。
5 今後、保育内容の検討や市民的な合意もなく、現行の基準に沿った「認定こども園」
 はつくらないこと。
6 子育て支援センターにセンター長を配置すること。赤ちゃん訪問事業の具体化を示す
 こと。
7 保育関連予算を増額すること。保育予算を現場の職員にも明らかにし、その使い方を
 現場職員も含め話し合い、決定すること。
8 「食育」を充実させるため」、給食関連予算を増額すること。
9 来年度の新規採用を行なうこと。退職者の補充をし、欠員を解消すること。
10 保育の質の向上をめざし、職員間の連携をより図るため、正規職員・臨時職員・パ
 ート職員の研修を充実させ、研修の機会を保障すること
11 発達相談員を正規職員2名体制とすること。
12 松の実園に理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)を配置
 すること。フリー保育士を配置すること。職員配置基準、加配の基準を明らかにするこ
 と。
13 栄養士・看護師の採用計画を明らかにすること。
14 採用年齢制限を30歳に引き上げること。
施設改善に関すること
加茂保育所
1 耐震化するまでの間、早急に補強工事をすること。
2 園舎の修繕を行うこと。
 階段のピータイル 沫浴室 床の修繕 網戸の修繕 壁紙 園庭遊具のマット
3 駐車場を確保すること。
 羽衣保育所
1 雨漏りの修繕をすること。
2 網戸を設置すること(0、1歳出入ロ 0、1歳トイレ、5歳ベランダ ホール 事
 務所)。
3 1階のトイレ(0、1歳)に暖房器具を設置すること。
4 中庭に面した廊下の風雨・寒さ対策を講じること。
5 園庭の切り株を切除すること。
6 2階トイレ(2、3歳)のトイレの壁を修繕すること。
7 壁紙をはりなおすこと。
8 水道の周りを修繕すること(できればステンレスにしてほしい)。
松の実園
1 保育室を増やして欲しい。
2 保護者の自転車置き場の整備(屋根をつけて)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp