学校給食調理業務の民間委託(民営化)にはこんな問題が!

戻る  新着情報

学校給食調理業務の民間委託(民営化)にはこんな問題が!

問題1 調理の委託は給食の質を低下させます。

・ 給食調理は数百人分の食事を数人で制限時間内につくるという経験と熟練の必要な作業で
 す。
・ 経費の大半は人件費です。したがって、委託費の内訳の大半は人件費となります。
・ 業者は価格のみの入札で決まります。したがって、業者が落札しようとすると調理員の賃金
 にしわ寄せされます。
・ 賃金が低いと調理員の定着が難しく、長期に勤務して経験を積むことができません。※1
・ そうすると、熟練の技術がなくても調理できるように、献立を簡略にしたり、手づくりをや
 めて加工食品や冷凍食品を多用したり、使用食器を制限したりするようになります。※2

問題2 委託は直営よりも高くついています。

・ 2007年度と2008年度はそれぞれ2000万円高くついています。
・ 2009年度は3000万円も直営より高くつく見込みです。
・ 全校委託すると毎年1000万円、直営より高くつく見込みです。※3
・ その結果、給食調理の委託は、いつまでも高石市に財政上の損害を与え続けることになりま
 す。

問題3 今の委託契約は違法な偽装請負の疑いがあります。

 給食調理の委託は、マスコミでよく取り上げられている「偽装請負」(労働者派遣法違反)の
疑いがあります。「偽装請負」とは、契約の形式は請負(委託)ですが、実態は労働者派遣と
なっている請負(委託)事業のことです。

○ 今の給食調理の委託は、

・ 献立は市教委が作成
・ 食材は市教委が仕入れて業者に無償で提供
・ 調理場・設備は市教委が業者に無償で提供
・ 電気・ガス・水道は市教委が業者に無償で提供
・ 市教委の作成した衛生管理マニュアルに従って業者調理員が調理

 これでは委託を受けた業者の事業の独立性が保てません。また、衛生管理マニュアルに従っ
て調理されているか市教委職員が監督すると、市教委職員が業者調理員を指揮命令することに
なりかねません。これが「偽装請負」なのです。

○ 偽装請負から適正請負にすると大変なことに!

適正請負の原則は
・ 市教委職員は業者調理員に指揮命令しない
・ 市教委は業者の事業の独立性を損なわない
          ↓
 これを給食調理業務の委託に適用すると
          ↓
・ 食材は業者が仕入れ。どこから仕入れるか業者の責任と判断で。そうすると、地産地消が困
 難になり、安全性に問題のありそうな食材であってもチェック不可能に。
・ 委託契約とは別に調理場、設備の有償使用契約を締結。電気・ガス・水道も有償に。
・ 衛生管理マニュアルは市教委作成のものではなく業者のもので。調理場は完全に業者の管理
 下となり、市教委のチェックは弱体化します。
・ いずれ、献立も業者が作成ということにもなりかねません。

※1 千葉県のある自治体で労働組合が調査したところ、委託先調理員の平均勤続年数は3年で
 した。

※2 全校委託した東京都内のある自治体ではこんな事態になっています。

 教育委員会は給食の質は落とさないと約束していたにもかかわらず、委託費削減 → 業者
団体結成 → 業者団体から要望 → 業者団体からの要望に応えて教育委員会がガイドライン
作成。

○ ガイドラインの主な内容
・ 業者は教委に著しい作業負担の改善を求めることができる。
・ 調理員のヘルプを要請する献立は行わない。
・ 手間のかかる料理のときは、組み合わせる料理には十分配慮する。
・ 調理する数ものは2種類以内とする。
・ オーブンを使用する料理は原則1種類とする。
・ 野菜の切り物が多いとき、果物を組みあわせる場合は手間のかからないものとする。
・ 食材の手切りが著しい作業負担と判断されるときは、協議の上、機械切りとする。
・ 麺類の小分けが必要な冷麦、そうめん以外は、原則として袋詰めのものを使用する。
・ あく抜きを必要とする生筍、泥付ごほうなど下処理に手間がかかる食材を使用する場合は、
 献立、作業内容に充分配慮する。
・ 機械剥きができない果物を単品として出すときは、半切りにするなど作業量を増やさないよ
 う工夫する。
・ 使用食器は3食器を限度とする。
・ 箸、スプーン、フォーク等は2種類を限度とする。

 全校委託で市教委が調理現場を失うと、現場を知る業者の発言力が強くなり、現場を知らな
い市教委側の発言力は低下します。現場の実情に即した衛生管理マニュアルも作れなくなりま
す。市教委もそれを事実上認めています。

○ 2008年11月5日の市職員労組に対する説明会議事録から

市職員労組 全校委託になれば、調理に携わる市職員は全くいなくなる。現場の実情に即した
 衛生管理マニュアルは作れなくなる。それでいいのか。
市教育委員会 (無言)

※3 現在の委託と同じように府費栄養士がいても市栄養士を配置するという条件での試算です。

(2009.1.26 掲載、2009.2.4更新)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp