保育行政に関する要望決議を否決−高石市議会

戻る  新着情報

○ 高石市議会(2008年3月定例会)に議員提案された保育行政に関する要望決議案です。賛成少数で否決されました。


           本市保育行政に関する要望決議

     本市保育行政に関する下記の事項について要望決議する。

                  記

1.医療機関と連携し、病児・病後児保育を実施されたい。
2.保育料軽減のための措置を府に働きかけられたい。
3.保育所、幼稚園、松の実園等、子どもに関わる公的施設の老朽化チェックや耐震
 調査を耐震計画に基づき早急に実施し、修理や補強など緊急整備のための予算を確
 保されたい。
4.障害を持った子どもたちも、ともに成長していけるよう、松の実園に療育のため
 の専門職員を配置し、施設整備を拡充されたい。
5.子どもの医療費を収入に関係なく就学前まで無料化できるよう、府に働きかけら
 れたい。
6.学童保育(あおぞら児童会)の開設時間を保護者の就労実態に見合ったものにさ
 れたい。
  また、小学校4年生以降も希望があれば入会できるようにされたい。

(2008.4.11 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp