高石市立高石保育所民営化に係る「保育所運営の条件(素案)」・「高石市立保育所の民営化にかかる保育所運営者募集要項(素案)」

戻る  新着情報

○ 高石市立高石保育所を民営化するにあたって、高石市が民間保育運営者に求める「保育所運営の条件(素案)」と「高石市立保育所の民営化にかかる保育所運営者募集要項(素案)」です。2007年4月27日に開催された高石市立保育所移管に係る選考委員会において配布されました。保護者との十分な話し合いもないまま運営の条件も募集要項も決められようとしています。財政上のメリットもない公立保育所の民営化を保護者の不安に応えることなく強引に進めることは、ただちに中止するべきです。


                  保育所運営の条件(素案)

【保育事業内容】
 1.保育内容については、保育所保育指針(平成11年10月29日厚生省児童家庭局
  通知)を基本とし、保育計画・指導計画を作成実施すること。
 2.定員は140人とすること。
 3.産休明け保育を実施するとともに、開所時間は午前7時から午後7時までとし、さ
  らに2時間程度延長保育を実施すること。
 4.障害児保育を実施すること。
 5.休日保育を実施すること。
 6.病児・病後児保育(自園型)を実施すること。
 7.子育て支援事業を実施すること。特に、地域活動事業(フリースペースなど)を実
  施すること。
 8.給食は月曜から土曜日まで実施し、アレルギー対応については除去食を行い、代替
  食で対応すること。
 9.1歳児の保育士配置は、5:1とすること。
 10.4歳児については、延長保育関連で2名配置すること。
 11.5歳児については、障害児加配をすること。
 12.看護師を正職で配置すること。
 13.栄養士の配置については、調現員で、かつ栄養士の資格を有するものの配置を考慮
  すること。ただし、栄養士の配置が困難な場合は、他の事業所との栄養士をもって献
  立ができる体制をとること。
 14.調現員の配置については、公立と同様とすること。
 15.保育士の年齢構成については、バランスも大事であるので、経験年数をもった保育
  士を一定数配置するように努めること。(目途は3年以上経験者3分の1以上)
 16.健康診断は、公立と同様に実施すること。
 17.通常保育の休園日は、12月30日から1月4日と日曜日及び祝日とすること。
 18.保護者会は、現行どおりとし、施設、備品の貸し出しに協力すること。また、保護
 者会が実施する行事等については誠意をもって対応すること。
 19.私的契約児は、受け入れないこと。
 20.引継ぎについては、一年間かけて行うものとし、その実施にあたっては保護者の意
  見を聞くとともに、保育所と事業者が連携し引継ぎを行うこと。
 21.保育料以外の特別徴収については、現在、公立で負担している以外の負担は原則と
  して行わないこと。また、制服等については、5年間移管前のとおりとすること。た
  だし、変更する場合には保護者と話し合うこと。
 22.現に高石市において実施している保育内容を考慮した保育運営をすること。また、
 民営化後の保育の実施を検証するため、保護者、保育所運営者、高石市の三者で構成
 する協議会を設置すること。
 23.事業実施については、高石市への報告及び高石市の立入り調査等について協力する
  こと。
 24.年齢別クラス・部屋については、独立して行なうとともに、クラス名称については
  移管前のままの名称で行なうこと。
 25.慣らし保育については、必要に応じて行なうこと。
 26.定員の弾力性の運用については、110パーセント程度の範囲で行なうこと。
 27.一時保育事業を実施すること。ただし、時期については、高石市、事業者、保護者
  との話し合いにより実施すること。
 28.松の実園及び保育所との交流行事については、積極的に参加すること。
 29.保護者との連絡については、0〜2歳は個別の連絡帳で、3〜5歳は連絡表で密に
  行なうこと。
 30.保育内容、食事、衛生・健康については、別添1の内容を考慮して運営すること。
 31.福祉サービス第三者評価を定期的に受けること。
 32.その他の保育事業内容については、高石市と協議すること。

【運営及び組織】
 社会福祉法人による保育所運営については、社会福祉法(昭和36年法律第45号)
その他関係法令に適合すること。

【その他】
 1.既に保育所を運営する社会福祉法人が、今回保育所運営を行うこととなった場合、
  既設の保育所は廃止しないこと。
 2.保護者への費用を求める場合は、高石市と協議すること。
 3.個人用具等については、現在使用のものを在園中は認めること。
 4.高石市と締結する各契約事項等については、信義誠実の原則に基づいて履行するこ
  と。




      高石市立保育所の民営化にかかる保育所運営者募集要項(素案)

 高石市立保育所の民営化にあたり保育所の運営を行う法人を次の要領により募集します。

1.移管する保育所の所在地
   高石市立高石保育所  高石市千代田4丁目2番地15号

2.移管の実施期日
   平成21年4月1日

3.応募資格・条件
 (1)高石市・堺市・泉大津市・和泉市において現に保育所を運営している社会福祉法人
   で、運営実績は引き続き10年以上であること。
 (2)保育所を運営するために必要な経営基盤及び社会的信望を有していること。
 (3)法令、通知などを遵守し、移管を受けた法人自らが経営すること。
 (4)高石市の保育行政をよく理解し、積極的に協力を行うこと。
 (5)理事長は、社会福祉事業に熱意と識見を有すること。
 (6)施設長は、健全な心身を持ち、児童福祉事業に熱意のある者であり、児童福祉事業
   の理論と実践について知識と経験を有するものであること。
  
4.移管の方法
 (1)保育所用地は、契約により無償貸付とする。
 (2)保育所建物は、契約により無償貸付とする。なお、貸付を受けた施設は、原則とし
   て保育所以外に使用しないこと。
 (3)保育所備品は、無償譲渡とする。なお、譲渡を受けた備品は、原則として保育所運営以外に使用しないこと。

5.運営の条件
   保育所の運営に際し、満たさなければならない条件は「保育所の運営条件」に定めると
 おりです。ただし、保育制度の改正や保育状況の変化により、保育所運営の条件の変更
 が生ずるときは、高石市と協議のうえ、変更するものとする。

6.設置手続等
   設置手続き等は、保育所運営者とします。

8.受付期間及び場所
  (1)受付日時:平成  年  月  日( )から  月  日( )の午前9時から
          午後5時15分まで(土曜日、日曜日を除く)
  (2)受付場所:高石市役所保健福祉部子育て支援課
  (3)申し込みは、保育所運営申込書等に必要事項を記載のうえ、直接ご持参下さい。
     (郵送は不可とします)
     ※受付期間終了後の申し込みは受付できません。

9.説明会等の日程
   平成  年  月  日(月)午前10時より市役所別館1階会議室1において、説明
 会及び施設見学会を行います。
   説明会等への参加を希望される社会福祉法人は、準備の都合上、平成  年  月
 日( )午後5時までに児童福祉課へご連絡ください。
   なお、施設見学会について、多数の場合は日程調整する場合がございます。

10.問い合わせ先
  高石市役所保健福祉部子育て支援牒
   072−265−1001 内線1321・1322

(2007.5.21 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp