学校給食調理業務の委託に係る説明会議事要旨(2006.11.17)

戻る  新着情報

○ 2006年11月17日に行われた学校給食調理業務の委託に係る高石市職員労働組合と泉北教職員組合に対する高石市教育委員会の説明会の議事要旨です。高石市職員労働組合の責任においてまとめました。


学校給食調理業務の委託に係る説明会議事要旨(2006.11.17)

日時 2006年11月17日(金)午後7時30分〜午後10時10分
出席者
高石市・高石市教育委員会 阪口市長、森川教育長、小田教育部長、澤田教育部次長兼教育総務課長、杉本教育総務課参事兼課長代理
高石市職員労働組合 小倉委員長他
泉北教職員組合 岡沢副委員長他

市職労・教組 学校給食調理業務を委託して学校給食はどのように改善されるのか。

市・市教委 @新たに配置する市栄養士と府費負担栄養士とのタイアップによる食育の充実、A衛生管理の一層の充実、B保護者の参加を得た懇談会設置による保護者意見の反映、Cアレルギー対応の継続、である。委託するのは調理業務だけである。保護者の参加する献立委員会や物資購入委員会はこれまでどおり行う。府費負担栄養士4人と市栄養士2人で食育を行ってもらう。

市職労・教組 @市栄養士と府費負担栄養士とによる食育の充実、A衛生管理の充実、B保護者意見の反映、Cアレルギー対応の継続、と言ったが、いずれも委託とは全く関係がない。直営でも既に実施していることか、直営でも今後実施すべきことだ。委託、直営にかかわらず、アレルギー対応は継続ではなく充実すべきだ。市栄養士の勤務時間は何時から何時までか。

市・市教委 市栄養士は、週5日勤務で1日28時間である。勤務時間帯はまだ考えていない。市栄養士は、物品検収、食育などを行う。

市職労・教組 市栄養士は委託業者の監督はしないのか。食育をする時間的余裕はあるのか。

市・市教委 市栄養士は、委託業務の監督をする。監督をしないと給食の質と安全が確保できない。市栄養士は、労働者派遣法等により委託先調理員に直接指示できないので、委託先責任者に指示することになる。

市職労・教組 例えば、委託先調理員が、手を洗い、消毒するべきところを省略しようとしたとき、市栄養士は、その調理員に手洗い、消毒を直接指示できるのか。

市・市教委 そのような場合は、市栄養士は直接指示することもある。

市職労・教組 民間委託のために市栄養士を配置するのではないのか。

市・市教委 市栄養士は食育も担う。

市職労・教組 高石小、高陽小に府費負担栄養士と市栄養士とを配置して食育を行うということなら、高石小と高陽小に対して、他校よりも手厚い食育をするということになる。それは公平ではない。委託校に配置される市栄養士が食育までするというのなら、すべての小学校に市栄養士を配置するべきだ。

市・市教委 保護者から、今配置されている府費負担栄養士を残してほしいと意見があったので、そのまま高陽小に配置することにした。市栄養士は、業者の監督だけでなく、子どもの給食を充実するために配置する。

市職労・教組 他市の例では、業者の監督で手一杯であり、食育まで手が回っていないのが実情だ。

市・市教委 食育は、栄養士と教員とタイアップして行う。

市職労・教組 市栄養士は、週5日、28時間の勤務ということだが、それで業者の監督をした上に食育ができるのか。市教委は、栄養士が2人配置になるので充実できる、と言いたいのかもしれないが、それは、高石小、高陽小のみ食育を充実するということで公平ではない。

市・市教委 子育て支援懇談会の報告で、食育は重要なので栄養士は全校配置が望ましいとされている。食育は教室でするのがすべてではない。調理員が「この食材は何か」と子どもに質問するのも大事だ。懇談会を設置して保護者の声を生かすこともする。

市職労・教組 市教委の考えは、モデル的に委託校のみ充実し、直営校は置き去りということだ。委託するから市栄養士を配置するのか、委託とは関係なく市栄養士を配置するのか。

市・市教委 保護者から不安の声があるので市栄養士を配置する。

市職労・教組 それは、委託するためには市栄養士の配置が必要ということだ。

市・市教委 全校に市栄養士を配置したいという考えはある。

市職労・教組 アレルギー対策はどこまでするのか。

市・市教委 議論したい。当面、現状どおりである。

市職労・教組 アレルギー対策は手間がかかるので、どこまでするか、業者の募集時に明示する必要がある。それがわからないと業者は経費の計算ができないはずだ。直営校は、正規職員の割合が増えるので、アレルギー対策を充実することができる。どうするのか。

市・市教委 アレルギー対策は、委託校、直営校同じ水準でする。

市職労・教組 市教委は、保護者の理解が得られなければ委託の延期、中止もあると言っていたが、その考えに変わりはないか。

市・市教委 変わりはない。

市職労・教組 説明会での意見やアンケートの意見に対する回答は、すべての保護者に返しているのか。

市・市教委 説明会では、その場で返した。

市職労・教組 説明会は少数の参加者に限定されている。保護者全員に返したのか。

市・市教委 保護者全員には返していない。アンケートも個別回答だ。

市職労・教組 保護者全員に返すことはしないのか。

市・市教委 保護者全員には返さない。

市職労・教組 少数の説明会参加者に説明して理解を得たと言えるのか。

市・市教委 不十分であるが、一定の理解を得たと考えている。説明会等で出された意見は真摯に受け止めたい。

市職労・教組 委託は、理由が不明確で財政的にも市の負担が増える。しかも給食の充実にもつながらない。保護者の理解も得られていない。それでも委託するのか。

市・市教委 保護者の理解を得られていないという意見をふまえて努力したい。

市職労・教組 委託することに変わりはないのか。

市・市教委 委託することに変わりはない。

市職労・教組 保護者の理解を得られていないのに実施するのか。

市・市教委 保護者の理解を得られるよう最大限努力した。

市職労・教組 最大限の努力をしたようには思われない。それでも委託するのか。

市・市教委 委託する。

市職労・教組 責任を持てるのか。

市・市教委 責任を持つ。

市職労・教組 業者とは随意契約をするのか。

市・市教委 入札の有資格者名簿に掲載された業者で競争入札する。業者選定委員会は、名簿に掲載する業者の基準を作ってもらう。

市職労・教組 選定委員会の構成は。

市・市教委 PTA、学校給食会、栄養士、教委事務局である。

市職労・教組 委託業者の従業員の故意、過失で食中毒が起きたときの賠償責任は誰が負うのか。

市・市教委 使用者責任により、市教委が負う。

市職労・教組 その説明には疑問がる。本当に使用者責任が適用されるのか。堺市の委託契約書には、業者が責任を負うと明記されている。調理場の使用関係はどうなるのか。

市・市教委 行政財産の目的内使用で無償貸与である。

市職労・教組 その説明には疑問がある。行政財産は私人に貸与できないのではないか。 

(2006.12.29 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp