核兵器廃絶2015年国民平和大行進が高石市内を行進しました

戻る  新着情報

    核兵器廃絶2015年国民平和大行進が高石市内を行進しました

 核兵器廃絶2015年国民平和大行進(東京−広島コース)が7月3日に高石市内を行
進しました。
 この日は、和泉市役所を出発し、泉大津市役所と高石市役所を経由し、堺市役所までの
コースで行進が行われました。
 午前11時45分から高石市役所前で行われた出発集会では、貴志高石労連議長が「安
倍首相は数の力に驕り、国会会期を大幅に延長して戦争法案を通そうとしています。ひと
り一人が力を合わせて戦争法案を阻止しましょう。」と挨拶しました。また、阪口市長か
ら「今年も原水爆禁止世界大会に参加します。一緒に頑張りましょう。」との挨拶があり、
佐藤市議会議長のメッセージ、東京から広島までの通し行進者2名、大阪府内通し行進者
11名が紹介され、約100名が「核兵器廃絶に向けて1歩でも2歩でもご一緒に歩きま
しょう」と訴えながら次の休憩地点の浜寺公園まで歩きました。

(2015.7.9 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp